シニア施設向け業務管理ソリューション「SAKURA」

シニア施設向け業務管理ソリューション「SAKURA」

シニア施設運営業務を効率化し、入居者へのサービス品質向上を実現

  • 業界特化
  • シフト管理
  • 日報・報告書

有料老人ホームと共同開発した、シニア施設向けの業務管理システム。入居に関わる契約・請求の管理から、介護サービスに関わる現場のIT支援、POSやオーダーエントリなどのレストランの運営まで、シニア施設運営に必要な機能を網羅している。運営業務のムリ・ムダ・ムラを改善し、入居者へのサービス品質向上を目指す。

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

「SAKURA」の紹介パンフレット(3.96MB)
「SAKURA」の構成システムや機能一覧、導入事例などを紹介。

業務のムリ・ムダ・ムラを改善し、入居者へのサービス向上

「SAKURA」は、顧客管理、入居管理、介護管理、従業員管理からレストラン運営まで、シニア施設の運営に必要な幅広い業務をトータルでサポートする業務管理ソリューションだ。今まで紙に記入してパソコンに転記していたケア記録をタブレットの導入により現場で入力したり、請求・入金管理の自動化など、施設運営に関する業務を省力化する一方で、入居者の情報を一元化、スタッフ同士で情報共有することで、入居者へのきめの細かいサービスを実現する。

<SAKURAの特長>
●ハーフパッケージ・ハーフカスタマイズ
基本的な機能はパッケージとして低価格、短納期、高品質で提供しながらも、施設特有の業務についてはカスタマイズすることで、柔軟に対応している。

●SaaSでの提供
ネットにつながる環境があれば、すぐに導入可能。手間のかかるサーバ管理も必要ない。

●他システムとの連携
経理や給与、介護保険請求システムなど他システムとの連携も可能。

<構成システム>
●統合業務管理システム「EAST2」
顧客管理や入居管理、請求・売上管理など、シニア施設運営に必要とされるさまざまな機能を統合管理するSAKURAの基幹システム。

●シニア施設レストラン向けタブレットシステム「桜OES/桜POS」
注文、品数管理を担うOESと会計やレシート発行などができるPOSの機能を備えている。軽減税率対応にも対応。

●介護現場向けタブレット「介サポくん2」
現場入力の省力化を支援するタブレットシステム。施設利用者のバイタルや経過記録などを記入するケア記録と、入居者の食事予約や食事実績などを記録する食事管理といった機能を持つ。

●食券発行システム「TicketPrinter」
従業員のレストラン利用を管理するシステム。給与システムと連携し、従業員食堂での食券発行や給与天引きなどの処理・管理を行う。

関連資料をダウンロード

基本情報

製品形態 ソリューション・その他
保守サポート バックアップ機能、権限管理機能
サポートエリア 全国
こだわりポイント 業界特化、シフト管理、日報・報告書
導入実績 ~10社

仕様

サービス提供会社 キューキエンジニアリング
サービスメニュー(提供可能な製品群) 【EAST2:統合業務化管理システム】
・顧客管理
・入居管理
・介護管理
・請求・売上管理
・レストラン運営
・文書管理
動作環境 Windows、Linux、MacOS、iOS、Android
オプションサービス ・桜POS/桜OES:レストラン用POS/OES
・介サポくん:介護用タブレット
その他特記事項 -

価格情報

お問い合わせください。

掲載企業

株式会社キューキエンジニアリング
URL:https://solution.keng.co.jp/solution-service/sakura/

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

「SAKURA」の紹介パンフレット(3.96MB)
「SAKURA」の構成システムや機能一覧、導入事例などを紹介。