クラウド・SaaS ERP 「ZAC Enterprise」

クラウド・SaaS ERP 「ZAC Enterprise」

プロジェクト別収支管理を実現、クラウド・SaaS利用も可能なERP

プロジェクト管理・販売・購買・勤怠・経費などオールインワンのERP。機能単位の導入も可能。広告・IT・コンサルなどプロジェクト型ビジネスに強み。
<おすすめユーザー> プロジェクト別の収支管理・原価管理が可能なERP・システムを導入したい企業。クラウド・SaaS利用可能なERPを検討している企業

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

プロジェクト収支を可視化 ZAC Enterprise 製品資料(4.3MB)
●広告・IT・コンサルなどプロジェクト型ビジネスに特化したERP。SaaS/ASP利用も可。 ●管理会計、月次決算早期化、内部統制対応、上場準備等に有効。
ZAC Enterprise 導入企業の一部をご紹介(1.1MB)
●ZACは、200社の導入実績、30,000ライセンスの利用実績をもつうちの一部をご紹介。 ●中堅・中小・ベンチャーのほか、上場企業・上場準備企業・上場子会社など豊富な実績。
ZAC Enterprise 導入事例 株式会社カヤック 特別インタビュー掲載(1.7MB)
●面白法人・カヤックでのZAC導入事例をご紹介。 ●プロジェクト別のリソース管理、収支管理にZACを活用。 ●CEO柳澤氏のインタビューを掲載。
ZAC Enterprise 導入事例 株式会社デジタル・メディア・ラボ(4.1MB)
●「制作原価の仕掛計算」を自動化し、煩雑なExcel管理から脱却。 ●制作会社が抱える課題解決を中心に、システムの選定理由と導入効果をご紹介しています。
ZAC Enterprise 導入事例 株式会社ベクトル(1MB)
●激変する経営環境への対応と内部統制プロセス構築を同時に実現。 ●CEOとCFOが語る、マザーズ上場を実現したIT戦略をご紹介しています。

プロジェクト別収支管理を実現、クラウド・SaaS利用も可能なERP

ZAC Enterpriseはプロジェクト損益管理を中心とするERP(クラウド SaaS 統合業務システム)。販売管理・購買管理・経費管理・勤怠管理(工数管理)・BIツール・SFA/CRM機能・グループウェア機能を搭載し、プロジェクト管理、原価計算、内部統制、ワークフロー、管理会計を実現するERPパッケージだ。
※SFA:Sales Force Automation

●プロジェクト別損益管理が可能なERP
プロジェクトを軸に販売・購買・勤怠・経費の各データが紐づくため、プロジェクト別の収支状況をリアルタイムに確認することが可能。受注前の実行予算から最終損益見込、予実対比まで、プロジェクト損益の可視化を実現するERP。

●原価計算、仕訳データ作成を省力化、月次決算を早期化するERP
労務費・間接費・共通費などの原価を取り込み、プロジェクトに自動配賦することで、仕掛品の計算や売上原価の計算を大幅に省力化できるERP。また、仕訳データの自動作成機能により、市販財務会計システムとの連携が可能。プロジェクト別の債権・債務管理、前受・前払金管理、分割請求にも対応。

●シングルインプット、意識することなく無理のない内部統制を実現するERP
ERPの導入によって、現場で入力された数字は会計を意識せずとも自動的に仕訳に変換され、経理や財務会計まで流れるため二重入力がなくなる。また、案件の進捗・処理に応じた電子申請の自動発動、承認履歴のログが保存される機能を有したERPのため内部統制にも対応。

●プロジェクト型ビジネスに豊富な実績をもつERP 上場企業や監査法人も導入
広告業・システム開発・ソフトウェア開発・イベント・Web制作・コンサルティング・士業など、プロジェクト型ビジネスやサービス業に高い適合性をもったERP。中堅企業・中小企業をはじめ上場企業・上場子会社・IPO準備企業から会計・監査の専門家である監査法人まで豊富な導入実績をもつERPだ。

クラウド・SaaS ERP 「ZAC Enterprise」
関連資料をダウンロード

基本情報

製品形態 ソフトウェア
保守サポート -
サポートエリア 全国
こだわりポイント -
導入実績 -

仕様

メーカー オロ
クライアント側OS Microsoft Windows Vista/7/8(※1)/8.1(※1)
Mac OS X 10.8(Mountain Lion)/10.9(Mavericks)
クライアント側対応プロセッサ -
クライアント側必要メモリ容量 -
クライアント側必要ディスク容量 -
その他特記事項 システムの動作環境は、利用機能・利用人数により異なります。お問い合わせ下さい。
※1:デスクトップモードのみの対応となります。
※2:Officeソフトとの連携機能(Excel出力)はWindows版 Internet Explorerでのみ、ご利用いただけます。
※2014年4月1日時点のシステム条件です。上記以降のバージョン・リリースは別途、お問い合わせ下さい。
クライアント側その他動作環境 【対応ブラウザ ※2】
Windows Internet Explorer 9/10/11
Safari 6/7
Chrome
サーバ側OS Windows Server 2012 R2(Standard / Datacenter Edition)
※以前のバージョンのWindows Server、SQL Serverのご利用は別途、お問い合わせ下さい。
サーバ側対応プロセッサ Intel Xeon E3・E5ファミリー 4コア以上 2.4GHz以上
サーバ側必要メモリ容量 8GB以上
サーバ側必要ディスク容量 300GB以上
サーバ側その他動作環境 -

価格情報

300万円〜 (税別)

掲載企業

株式会社オロ
URL:http://www.oro.co.jp/

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

プロジェクト収支を可視化 ZAC Enterprise 製品資料(4.3MB)
●広告・IT・コンサルなどプロジェクト型ビジネスに特化したERP。SaaS/ASP利用も可。 ●管理会計、月次決算早期化、内部統制対応、上場準備等に有効。
ZAC Enterprise 導入企業の一部をご紹介(1.1MB)
●ZACは、200社の導入実績、30,000ライセンスの利用実績をもつうちの一部をご紹介。 ●中堅・中小・ベンチャーのほか、上場企業・上場準備企業・上場子会社など豊富な実績。
ZAC Enterprise 導入事例 株式会社カヤック 特別インタビュー掲載(1.7MB)
●面白法人・カヤックでのZAC導入事例をご紹介。 ●プロジェクト別のリソース管理、収支管理にZACを活用。 ●CEO柳澤氏のインタビューを掲載。
ZAC Enterprise 導入事例 株式会社デジタル・メディア・ラボ(4.1MB)
●「制作原価の仕掛計算」を自動化し、煩雑なExcel管理から脱却。 ●制作会社が抱える課題解決を中心に、システムの選定理由と導入効果をご紹介しています。
ZAC Enterprise 導入事例 株式会社ベクトル(1MB)
●激変する経営環境への対応と内部統制プロセス構築を同時に実現。 ●CEOとCFOが語る、マザーズ上場を実現したIT戦略をご紹介しています。