電子帳票システム「FiBridgeシリーズ」

電子帳票システム「FiBridgeシリーズ」

12年連続シェアNo.1。3,600社以上が利用するスタンダード製品

  • 他システム連携
  • 帳票管理

シリーズ製品の「FiBridgeII」は3,600社以上の導入実績があり、12年連続シェアNo.1の電子帳票システム。超高速変換/検索、高い拡張性、充実のセキュリティ機能などが特長。
<おすすめユーザー> 全社帳票の集中管理を実現し、業務の効率化を図りたい企業。
電子帳簿保存法の申請を検討している企業。

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

〜12年連続シェアNO.1〜電子帳票システム「FiBridgeII」カタログ(2MB)
紙を使う感覚を再現した軽快な操作性や卓越したパフォーマンスなど「FiBridgeII」の特長や機能が分かりやすくまとめられたカタログです。
オープンシステム向け電子帳票システム「FileVolante」(4.1MB)
FiBridgeシリーズ製品で、オープンシステム向けにデータインタフェースとして汎用性の高いPDFファイル形式を採用した電子帳票システム「FileVolante」のカタログです。
電子証跡システム「DataDelivery」(1.93MB)
デジタルファースト時代に向けた大量データ保存と高速検索に機能特化した電子証跡システム「DataDelivery」のカタログです。
金融業界ですすむワークスタイル改革 ペーパーレス事例集(3.09MB)
電子帳票、スキャナー保存、業務データ管理などの5社の事例をまとめて収録。さまざまな業務課題に対しての対応方法や導入効果が分かります。
支社・店舗で扱う帳票を電子化、3,000万枚の紙削減 ローソン事例(719KB)
全国1万カ所以上ある本社、支社への配布帳票は全て電子化し、出力、配送に関わるコストを大幅に削減されました。
電子帳簿保存法 早わかりガイド(3.68MB)
ペーパーレスのための電子帳簿保存法やe-文書法の基礎知識から導入までを全8章で纏めたガイド本。今年こそ紙の電⼦化を進めたい企業の方、必見です。

12年連続シェアNo.1。3,600社以上が利用する電子帳票システム

FiBridgeシリーズは、メインフレームやオープンシステムから出力されるスプールデータなどを集中的に保存し管理できる電子帳票システム。シリーズの代表的な製品である「FiBridgeII(ファイブリッジ ツー)」は、金融、製造、流通、公共など業種を問わず国内3,600社以上の導入実績があり、12年連続シェアNo.1(※)を誇る電子帳票のデファクトスタンダード製品。
(※)出典:2007-2018年度実績(金額 2007-2011, 2017-2018年度、数量 2009-2018年度)株式会社富士キメラ総研「パッケージソリューション・マーケティング便覧」「ソフトウェアビジネス新市場」


■1分で1万頁以上を超高速変換 保存データの検索も超高速
大きな特長は卓越したパフォーマンス。FiBridgeIIはもとより、オープンシステム向け電子帳票システム「FileVolante(ファイルボランチ)」には、帳票に特化した自社開発の独自データベースが装備されており、帳票データの変換や検索が超高速。またデータ量が極小なため大量かつ長期的にデータを保管でき、しかも表示が高速でノンストレスの軽快な操作も可能。

■電子帳簿保存法への申請実績も多数
電子証跡システム「DataDelivery(データデリバリー)」を利用することで、電子帳簿保存法で求められる帳簿、書類、スキャナー保存の要件を迅速に満たせる。実際、多数の導入企業が申請しており、コスト削減や業務効率化を実現している。

■数万台規模の利用も可能 セキュリティ機能も充実
ネットワーク負荷が低い設計により数万台規模でも難なく利用でき帳票種類を増やしても同一サーバで利用可能だ。さらに帳票の参照権、実行権などのアクセス制御はもちろん、アカウントロックユーザー名情報の強制印刷など、金融機関からの厳しい要望にも応えられる充実のセキュリティ機能を装備している。運用、管理を集中的に行えるので、保守サポートコストやハードウェアのトラブルリスクも低減できる。

電子帳票システム「FiBridgeシリーズ」
関連資料をダウンロード

基本情報

製品形態 ソフトウェア
保守サポート 電話サポートあり
サポートエリア 全国
こだわりポイント 他システム連携、帳票管理
導入実績 1001社~

仕様

メーカー JFEシステムズ
クライアント側OS Windows 7、Windows 8.1、Windows 10
クライアント側対応プロセッサ -
クライアント側必要メモリ容量 2GB 以上
クライアント側必要ディスク容量 10MB 以上の空き容量
その他特記事項 ※動作環境の詳細についてはお問い合わせください。
クライアント側その他動作環境 -
サーバ側OS ・Solaris 11
・AIX 7.1
・Red Hat Enterprise Linux 6.0、7.0
・SUSE Linux Enterprise Server 11、15
サーバ側対応プロセッサ -
サーバ側必要メモリ容量 64MB 以上
サーバ側必要ディスク容量 200MB 以上の空き容量
サーバ側その他動作環境 -

価格情報

300万円〜 ※税別
※価格の詳細はお問い合わせください。

掲載企業

JFEシステムズ株式会社
URL:https://www.jfe-systems.com/products/sol/fb.html

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

〜12年連続シェアNO.1〜電子帳票システム「FiBridgeII」カタログ(2MB)
紙を使う感覚を再現した軽快な操作性や卓越したパフォーマンスなど「FiBridgeII」の特長や機能が分かりやすくまとめられたカタログです。
オープンシステム向け電子帳票システム「FileVolante」(4.1MB)
FiBridgeシリーズ製品で、オープンシステム向けにデータインタフェースとして汎用性の高いPDFファイル形式を採用した電子帳票システム「FileVolante」のカタログです。
電子証跡システム「DataDelivery」(1.93MB)
デジタルファースト時代に向けた大量データ保存と高速検索に機能特化した電子証跡システム「DataDelivery」のカタログです。
金融業界ですすむワークスタイル改革 ペーパーレス事例集(3.09MB)
電子帳票、スキャナー保存、業務データ管理などの5社の事例をまとめて収録。さまざまな業務課題に対しての対応方法や導入効果が分かります。
支社・店舗で扱う帳票を電子化、3,000万枚の紙削減 ローソン事例(719KB)
全国1万カ所以上ある本社、支社への配布帳票は全て電子化し、出力、配送に関わるコストを大幅に削減されました。
電子帳簿保存法 早わかりガイド(3.68MB)
ペーパーレスのための電子帳簿保存法やe-文書法の基礎知識から導入までを全8章で纏めたガイド本。今年こそ紙の電⼦化を進めたい企業の方、必見です。