Web対応電子帳票システムe-COOD

Web対応電子帳票システムe-COOD

豊富な業務支援機能により管理・運用面における改善を実現

Web対応の電子帳票システム。セキュリティ強化やワークフローなどオフィスのペーパーレス化を推進してきた日商エレクトロニクスのノウハウが盛り込まれている。
<おすすめユーザー> 帳票出力のコスト削減を検討している企業。セキュリティの強化や帳票データの活用を推進している企業。

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

e-COOD ログ監査ソリューションカタログ(343KB)
帳票管理、運用におけるセキュリティ向上や業務品質向上のため、e-COODを利用した各種証跡(ログ)取得、分析、管理方法をご提案。
e-COOD 検印承認機能カタログ(1.1MB)
e-COODの検印・承認ワークフロー機能を利用することで、電子帳票システム内での業務プロセスの実行及び管理を実現。承認プロセスの業務効率化をご提案。

豊富な業務支援機能により管理・運用面における改善を実現

電子帳簿保存法、e-文書法、更に内部統制に向けて、帳票の電子化が加速的に進んでいる。日商エレクトロニクスは、独自のイメージ処理技術をベースに早くからオフィスのペーパーレス化に取り組んでおり、そのノウハウを盛り込んだ「Web対応電子帳票システムe-COOD」を提供している。充実したセキュリティ機能と豊富な業務支援機能により、高い評価を得ている。

【強固なセキュリティ機能による情報管理強化】
パスワード有効期限はもちろんのこと、パスワード履歴管理、ログオンロック機能など、高いセキュリティ水準に準拠した認証機能を実装し、かつ、社内規定に準じた細かなアクセス権限設定により、お客様の大切な情報を安全に管理。また、詳細なアクセスログを管理するとともに、各種統計表によるログ分析ツールを提供。

【ERPパッケージとの連携性】
ERPから出力されたPDF/CSV/テキストファイルをe-COODデータとして取り込むことにより、ERPパッケージとのシームレスな連携を可能にする。また、連携においては仕分情報ファイルを不要とすることにより、工数・費用の削減を実現。

【押印帳票の電子化を実現〜検印承認ワークフロー〜】
従来、紙帳票にて担当者確認印及び上長承認印を押印し、証跡として保管していた業務を電子化することが可能になる。ワークフローの実装を実現し、業務プロセスまでもシステムにて管理することにより、業務の正当性を確保することが可能になる。

【小規模から大規模環境まで、お客様のご利用環境に適合したシステム構築】
同時ログオンライセンスとなっているのでお客様端末数には依存することがなく、部門レベルから全社レベルまでお客様のご利用規模に応じた「StandardEdition」「EnterpriseEdition」としてご提供が可能になる。

Web対応電子帳票システムe-COOD
関連資料をダウンロード

基本情報

製品形態 ソフトウェア
保守サポート -
サポートエリア 全国
こだわりポイント -
導入実績 -

仕様

メーカー 日商エレクトロニクス
クライアント側OS Windows 7 Professional(32bit)/
Windows 7 Professional(64bit)/
Windows 8 Professional(64bit)
クライアント側対応プロセッサ Intel Core i5 1.70GHz以上
クライアント側必要メモリ容量 4.0GB以上
クライアント側必要ディスク容量 50MB以上(100MB以上【推奨】)
クライアント側その他動作環境 Internet Explorer 10
JRE1.7.0_21
サーバ側OS Windows Server 2008 R2(64bit)
サーバ側対応プロセッサ Intel 3GHz以上(2基以上【推奨】)
サーバ側必要メモリ容量 6GB(8GB以上【推奨】)
サーバ側必要ディスク容量 帳票データの保管頁数により変動
サーバ側その他動作環境 WebLogic11gR1(10.3.5)
OracleServer11g R11.2.0.2 Patch4
JDK1.6.0_26
その他特記事項 -

価格情報

お問い合わせください。

掲載企業

日商エレクトロニクス株式会社
URL:http://www.nissho-ele.co.jp/

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

e-COOD ログ監査ソリューションカタログ(343KB)
帳票管理、運用におけるセキュリティ向上や業務品質向上のため、e-COODを利用した各種証跡(ログ)取得、分析、管理方法をご提案。
e-COOD 検印承認機能カタログ(1.1MB)
e-COODの検印・承認ワークフロー機能を利用することで、電子帳票システム内での業務プロセスの実行及び管理を実現。承認プロセスの業務効率化をご提案。