次世代ドキュメント・ファイリング・ソフトウェア「NaviID」

次世代ドキュメント・ファイリング・ソフトウェア「NaviID」

e-文書、日本版SOX法に対応した内部統制ツール

企業内で発生する大量の紙文書・イメージデータ等の不定形データを統合管理するオールインワン・パッケージのドキュメント・ファイリング・ソフトウェア。
<おすすめユーザー> 各種申込書や健康保険レセプトなどのファイリングにおいて、イメージング・保管・検索の業務効率化を検討している企業。

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

製品カタログ(2.2MB)

e-文書、日本版SOX法に対応した内部統制ツール

e-文書法により領収書や請求書などの証憑の電子保存が認められ、新たな業務フローが整えられつつある。更に、日本版SOX法により透明性の高い業務プロセスとセキュアな財務情報の保管が求められている。「NaviID」はこれら課題の解決を支援するドキュメント・ファイリング・ソフトウェアだ。紙文書をスキャンし、イメージデータ化するとともにインデックスを付けて蓄積する。

即戦力■属性を設定するだけでスピード導入
NaviIDは部門で利用する小規模なシステムから大企業の基幹システムまで、幅広いシステムに対応する。その導入も極めて簡単。ファイリングするデータのインデックスを設定するだけでOK。後はスキャナから紙イメージを電子化して保存できる。

大容量■億単位のデータ格納に対応
NaviIDはリソースの許す限り、大容量データの保存が可能だ。5億件のデータ蓄積の実績もあり、大手企業、官公庁、自治体、金融などでの大規模システムでも活用できる。

簡単運用■Web環境でクライアント運用が不要
NaviIDはWeb環境で稼働し、サーバにシステムを導入するだけでいい。面倒なクライアント運用が不要で、管理も効率化できる。クライアント側での検索も、アプレットで実行しているため、スピーディな操作が可能だ。

適用業務--------------------------------
■金融            ■医療
 口座振替依頼書       診療報酬明細(レセプト)
 為替・手形の諸業務    検査依頼書
 クレジットカード申込書   介護保険審査
 保険金支払請求書
 変更届出書
 ローン約定書
■産業・流通         ■教育・自治体
 注文書             受験票
 納品伝票            各種申込書
 通信販売・購入申込書    課税関係書類
 電力/ガス申込書       成績証明書
 退職者履歴
 電話加入申込書
 CATV加入申込書

次世代ドキュメント・ファイリング・ソフトウェア「NaviID」
関連資料をダウンロード

基本情報

製品形態 ソフトウェア
保守サポート -
サポートエリア 全国
こだわりポイント -
導入実績 -

仕様

メーカー 日商エレクトロニクス
クライアント側OS Windows 8.1 Professional(64bit)
クライアント側対応プロセッサ Intel Core i5 2.8GHz以上
クライアント側必要メモリ容量 4GB以上
クライアント側必要ディスク容量 20GB以上(OS領域以外)
その他特記事項 -
クライアント側その他動作環境 Internet Exproler 11
JRE1.8.0_25
OracleClient12c
サーバ側OS Windows Server 2012 Standard Edition
サーバ側対応プロセッサ Intel(R) Xeon(R) 2.8GHz以上
サーバ側必要メモリ容量 8GB以上
サーバ側必要ディスク容量 300GB以上
※イメージデータ、キー情報、保存容量が別途必要となります。
サーバ側その他動作環境 Oracle 12c Database
Apache2.4+Tomcat8
JDK1.8.0_25

価格情報

お問い合わせ下さい。

掲載企業

日商エレクトロニクス株式会社
URL:http://www.nissho-ele.co.jp/

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

製品カタログ(2.2MB)