統合EDIサービス「スマクラ」

統合EDIサービス「スマクラ」

企業間取引を支える次世代クラウドEDIサービス。多様なプラットフォーム、プロトコルに接続可能なシステム連携基盤サービスにより業務効率化を実現。

  • 高セキュリティ
  • 国内データセンタ
  • 他システム連携

従来型EDI、流通BMS、Web-EDI、FAX配信、インターネット系EDIなどに対応した全業界向けのクラウド型統合EDIサービス。マルチフォーマット、マルチプロトコル対応のシステム連携基盤サービスにより企業間のシステムをつなぐことで、手作業での入力業務や通達業務の効率化し、生産性向上を実現する。

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

システム連携基盤「統合EDI スマクラ」紹介資料(3.46MB)
EDI切替、新規導入を検討している方向けの資料です。マルチフォーマット、マルチプロトコルに対応、EDI業務のフルアウトソーシング可能などメリットを紹介します。
スマクラ導入事例(2.38MB)
さまざまな業界、幅広い業務に対応した「統合EDI スマクラ」の導入事例を業種ごとに分かりやすくまとめています。

各種データ接続機能により煩雑なEDI運用を改善し業務負担を軽減

「スマクラ」は、企業間取引を支えるクラウドライフラインとしてデータの集配信を行う統合EDIサービスだ。商取引数十兆円を支える信頼性のある基盤であるとともに、EDIの専門プロフェッショナル組織として35年以上にわたりサービスを展開するという高い事業継続性と、導入実績500社超の豊富な導入実績を持つ。

マルチプロトコル、マルチフォーマットに対応したシステム連携基盤サービスにより、企業間のシステムをつなぐことで、帳票、ファイル、メールといった取引先との各種連携を、ユーザーインタフェースを含めて電子化し、手動による作業を排除して業務効率化を図る。もちろん、発注、出荷、受領、返品、支払、請求など、各種メッセージにも対応可能だ。

従来型EDIから、流通BMS、Web-EDI、FAX配信、インターネット系EDIまで、幅広いEDIニーズに柔軟に対応するEDI運用設計を実現。金融EDI(全銀EDI、ZEDI)やファームバンキングにも対応するほか、海外接続の実績や業界VANとの接続実績もある。また、電子帳簿保存法、電子インボイス制度といった法制度にも標準サービスとして対応する。


<主な特長>
●クラウド版
クラウドで提供しているため自社で新たに環境を準備する必要がなく、導入コストの低減に役立つ。従量制や利用期間を選択できるのもポイント。

●接続方法
マルチフォーマット、マルチプロトコル対応により、基幹システムや業界標準フォーマット、パブリッククラウド環境など、さまざまなシステムと容易に連携できる。

●業務運用
24時間365日ノンストップの運用監視体制で安定稼働。また、運用・ヘルプデスクも準備しているため、ユーザーからの問い合わせ工数を削減可能。

●価格
強固なインフラ、充実したサービス機能を低価格で提供する。

統合EDIサービス「スマクラ」
関連資料をダウンロード

基本情報

製品形態 クラウド
保守サポート 24時間サポート、バックアップ機能、権限管理機能、電話サポートあり
サポートエリア 全国
こだわりポイント 高セキュリティ、国内データセンタ、他システム連携
導入実績 501~1000社

仕様

サービス提供会社 SCSK
動作環境 -
提供エリア 全国
オプションサービス 電子帳簿保存サービス
請求書等電子化サービス
その他サービス -
その他特記事項 複数の通信手順に対応しており、多くの導入実績を誇る安心・安全はEDIサービスです。導入企業の業務に合わせたEDI運用設計が可能で、24時間356日導入企業のEDI業務を支えます。

価格情報

お問い合わせください。

掲載企業

SCSK株式会社
URL:https://www.smclbms.com/smcl

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

システム連携基盤「統合EDI スマクラ」紹介資料(3.46MB)
EDI切替、新規導入を検討している方向けの資料です。マルチフォーマット、マルチプロトコルに対応、EDI業務のフルアウトソーシング可能などメリットを紹介します。
スマクラ導入事例(2.38MB)
さまざまな業界、幅広い業務に対応した「統合EDI スマクラ」の導入事例を業種ごとに分かりやすくまとめています。