グローバルなチームコラボレーションとデータの集中化を実現

NETGEAR

グローバルなチームコラボレーションとデータの集中化を実現

グローバルなビジネスにおけるチームコラボレーションを成功に導くには? データの一元化・可視化や、レポート作成作業の効率化を推進したグローバル企業の事例を紹介する。

  • グローバル展開
  • 情報サービス業
  • 情報システム部門(運用系)
グローバルなチームコラボレーションとデータの集中化を実現

一般向けからビジネス向けまでさまざまなネットワーク製品の提供を世界規模で行っているNETGEARでは、複数のシステム上にある情報を一元化し、世界中の担当者が容易にアクセスできる環境を整えたいと考えていた。そこで同社では自社の要件に合うPPMソリューションを選定・導入。その導入効果とは?

事例資料をダウンロード

課題

 NETGEARでは、週に1度レポートを作成していたが、プロジェクトの進捗管理にExcel、レポート作成にWord、工程の作成と進捗の追跡にMicrosoft Projectといったように、個別にシステムを利用していたためデータ連結に手間がかかっていた。さらに、手動でのデータ更新とコピーによりエラーも多発。
 また、プロジェクトポートフォリオも大規模だったため、効率的な共同作業が行える環境が必要だった。

解決方法

 同社では、優れた操作性と柔軟な拡張性があり、自社のニーズに合わせてカスタマイズできるプロジェクト管理ソリューションにポートフォリオをまとめたい考え、システムの選定を開始した。操作性、レポート機能、工程計画、スケジュール処理、スケーラビリティ、生産リリースアプリケーションとの統合、信頼性などの選定基準を策定。それを基に3社のソリューションを評価し、選定・導入を行った。

効果

 プロジェクト管理ソリューションの導入により、全てのデータが1か所に集約されただけでなく、世界中のどこからでも簡単にアクセスし、作業できるようになった。さらに、経営層向けに各種レポートを作成する際に、繰り返しデータをコピー&ペーストする必要もなくなったため、レポート作成作業の効率化も実現した。
 また、高度な可視化により、ステータス、ToDoリスト、デッドラインなど、国際事業の管理と追跡も可能になった。

事例概要

企業規模 企業規模問わず
課題 グローバル展開
業種 情報サービス業
部署 情報システム部門(運用系)
地域 海外
導入年 -

提供企業・製品

導入製品名:Sciforma

提供企業:サイフォーマ株式会社

URL:http://www.sciforma.jp