社内SNS型クラウド日報サービス nanoty

社内SNS型クラウド日報サービス nanoty

社員とともに歩む経営に必要な「日報を習慣化する」仕組みを実現

社内コミュニケーションの活性化と業務改善を図り、社員全員で会社を成長させるための社内SNS型クラウド日報サービス。
<おすすめユーザー> 社内コミュニケーションやトラブル/クレーム対応の改善を図りたい企業。社員の行動や考えを把握し、意欲向上を図りたい企業。

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

社内コミュニケーションの活性化と業務改善のための社内SNS/日報(451KB)
社内コミュニケーションの課題を挙げつつ、その改善に社内SNS型クラウド日報サービス「nanoty」の機能がどのように役立つかを示した製品カタログ。

社員とともに歩む経営に必要な「日報を習慣化する」仕組みを実現

 nanotyは承認・共感・感謝の習慣を作る、日本企業の風土を大切にした社内SNS型クラウド日報サービスだ。日報、コミュニティ(掲示板)、サンクスポイント、目標管理、タスク管理、工数集計、Google連携などの機能によって、社内コミュニケーションの活性化を図るとともに、日頃から、互いに承認したり、共感したり、感謝したりするような環境を実現できる。

社員全員で情報を共有する日報機能
 nanotyでは社内全体で日報を共有可能にし、過去の日報検索も簡単に行えるため、上司との一方通行の日報ではなく、社員全員で互いの仕事を把握したり、情報を共有できる。自分の日報を見た社員の顔が一覧で表示され、「いいね!」や「がんばれ!」ボタンも備えている。

 登録画面はシンプルで、1日の所感をまとめる「総括」と、何時から何時までどの業務を行ったか登録する「明細」の2種類の登録のみなので、入力の負担は最小限で済む。登録はPCだけでなく、スマートフォンやタブレット端末からも行え、社内や社外、移動中など、場所に依存せずサービスを利用できる。

 管理部門の実務にも活用でき、社員の登録した日報明細の時間と業務内容から、それぞれの業務別にどれぐらいの時間を使っているのかを簡単に分析可能。社内で負荷のかかっている業務も分析できるため、作業効率や残業時間の抑制など、多くの企業で抱える課題の対策、改善も行える。

社内の情報共有、社内コミュニケーションを促進させるコミュニティ機能
 コミュニティでは、会議の議事録や社内のマニュアル、顧客からのクレームとその対応、顧客からの喜びの声など、さまざまな情報を共有することができ、過去の情報もしっかりと保管し、追うことも可能となる。また、プロジェクトや担当案件の情報などを、特定の社員だけで共有することもでき、部署の異なるメンバーを招集し、この中でディスカッションすることもできる。

社内SNS型クラウド日報サービス nanoty
関連資料をダウンロード

基本情報

製品形態 クラウド
保守サポート -
サポートエリア 全国
こだわりポイント -
導入実績 -

仕様

サービス提供会社 サンロフト
動作環境 【対応ブラウザ】
Microsoft Internet Explorer バージョン9/10/11
Mozilla Firefoxの最新の安定バージョン
Google Chromeの最新の安定バージョン
Mac OS XでのApple Safariバージョン 5.xおよび6.x
提供エリア 全国
オプションサービス -
その他サービス -
その他特記事項 Internet Explorerの互換表示機能はサポートされていない。
すべてのブラウザに対して、JavaScript、Cookie、TLS 1.2を有効にする必要がある。

価格情報

月額費用:1ユーザー 500円(税別)(最低購入本数:10本)

掲載企業

SB C&S株式会社
URL:http://smabiz.jp/index.html

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

社内コミュニケーションの活性化と業務改善のための社内SNS/日報(451KB)
社内コミュニケーションの課題を挙げつつ、その改善に社内SNS型クラウド日報サービス「nanoty」の機能がどのように役立つかを示した製品カタログ。