製品資料

アドビ システムズ 株式会社

アドビ システムズ 株式会社

“ブランド愛”を知り、コントロールする――アトリビューション戦略の極意とは

アトリビューションモデルの精度が向上した現在、顧客の“ブランド愛”を知り、その関係をコントロールすることは不可能ではなくなっている。マーケターは、この新たな手法をどのように理解し、キャンペーンに活用すればよいのだろうか。

要約

 マーケターの誰もが、顧客が自社の商品やブランドをどのくらい“好き”であるのかを知りたいと願っている。顧客の「好き」が「大好き」に変わり、閲覧から購入に進むタイミングを知ることができれば、そのキャンペーンが成功する可能性が格段に高まるだけでなく、測定可能なビジネス成果を継続的に生み出せるからだ。

 幸いなことに、アトリビューションモデルの精度が向上した現在、マーケターが顧客のブランド愛を知り、その関係をコントロールすることは不可能ではなくなっている。だが、実際には、アトリビューションの価値を理解し、有効活用できている企業は全体の4分の1にも及ばないのが実情だ。

 それでは、このアトリビューションモデリングを効果的に実践し、パーソナライズの改善、メディア予算と取引の最適化、長期的で収益性の高い顧客関係の構築などを実現するためにはどうすればよいのだろうか。本コンテンツでは、アトリビューションモデリングの基礎知識から実践における5つのポイントまでを分かりやすく解説する。

アンケート