機械学習ソリューションを無償体験 「AIソフトウェアお試しサービス」

機械学習ソリューションを無償体験 「AIソフトウェアお試しサービス」

企業の実データを利用し「IBM Power AI Vision」や「H2O Driverless AI」を使って学習/分析したDeep Learning結果を無償で評価できるサービス。

  • 高セキュリティ
  • 顧客分析
  • シェアドサービス

一般的なDeep Learningはデータサイエンティストがコーディングを行う必要があるが、本サービスは、企業が分析用に準備したデータを用い、コーディング不要で「IBM Power AI Vision」で画像の自動タグ付け、物体検出などの画像系分析ができるほか、「H2O Driverless AI」でデータ分析、予測モデル作成を体験できる。

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

AIソフトウェアお試しサービス 説明資料(867KB)
AIソフトウェアお試しサービスの概要や利用スケジュール、お試しサービスの環境(PoCに含まれるもの、貸出期間)を紹介した資料です。
AI/ディープラーニングのために設計されたPOWER9をクラウド提供(1.65MB)
オンプレミス環境での利用が中心であった IBM POWER9プロセッサ搭載のサーバリソースを月額利用できるサービスを紹介した資料です。

AIによるデータ解析を短期間で試して効果を検証する無償サービス

「AIソフトウェアお試しサービス」は機械学習自動化ソリューションである「IBM Power AI Vision」「H2O Driverless AI」を短期間だけ利用し、自社データを実際にDeep Learning解析し、その効果を簡単に検証できるサービスだ。

データ活用が重要視されているが、実際に機械学習を実施しようとすると、企業は以下のような課題や悩みを抱えがちだ
・画像を解析したくてもタグ付けやデータの前処理に手間がかかる
・AIを活用してみたいが、どれだけ精度が出るか分からず踏み出せない
・データサイエンティストがいないので、学習における細かなパラメータ調整できない

そこで、高度な知識を必要とせず、手持ちのデータからすぐにDeep Learningを行いその効果を検証できるようにしたのがAIソフトウェアお試しサービスだ。実際の利用時には、製品のデモと説明、自社データを活用したお試し、評価まで2日程度で完結することができる。

またお試しサービスでは日本情報通信のデータセンターに接続することで、AIに最適化された最新のGPU搭載ハードウェアと機械学習自動化ツールを手軽に利用できる。

<AIソフトウェアお試しサービスの環境>
• Power AC922、 Red Hat Enterprise Linux、 Power AI、 Power AI Vision、 Driverless AI
• インターネット接続用ネットワーク設備およびSSL VPN設備、 SSL VPNのID/証明書(2つ)

関連資料をダウンロード

基本情報

製品形態 クラウド
保守サポート 無料サポート
サポートエリア 全国
こだわりポイント 高セキュリティ、顧客分析、シェアドサービス
導入実績 -
  • 特典
  • 無料トライアル

仕様

サービス提供会社 日本情報通信
動作環境 -
提供エリア -
オプションサービス -
その他サービス -
その他特記事項 -

価格情報

お問い合わせください。

掲載企業

日本情報通信株式会社
URL:https://www.niandc.co.jp/sol/product/power9/

関連資料をダウンロード

ダウンロード資料

AIソフトウェアお試しサービス 説明資料(867KB)
AIソフトウェアお試しサービスの概要や利用スケジュール、お試しサービスの環境(PoCに含まれるもの、貸出期間)を紹介した資料です。
AI/ディープラーニングのために設計されたPOWER9をクラウド提供(1.65MB)
オンプレミス環境での利用が中心であった IBM POWER9プロセッサ搭載のサーバリソースを月額利用できるサービスを紹介した資料です。