製品資料

レノボ・エンタープライズ・ソリューションズ株式会社

レノボ・エンタープライズ・ソリューションズ株式会社

先進的ワークロードの強化やAIの導入を支援、最先端HPCソリューションの実力

AI導入などさまざまなワークロードでの利用が浸透してきたHPC。その中でも特に、従来の1Uサーバと比較して2倍の処理能力を保有する、最先端のHPCソリューションの実力を、多業種の事例を交えて紹介する。

要約

 AIと予測分析の促進に、多くの企業がHPC(ハイパフォーマンスコンピューティング)を活用している。TCO削減とパフォーマンス向上を追求したHPCの設計は、新たな収入源の構築やカスタマーエクスペリエンスの向上、セキュリティ強化など、企業に大きなメリットが期待できる。

 本資料は、このようにHPC分野をリードする最先端ソリューションの実力に迫ったドキュメントだ。バーミンガム大学とOCFによる冷却テクノロジーの共同開発、Biogemmaのゲノムデータ解析、Caris Life Sciencesのがん治療変革におけるテラバイト単位のデータ処理などにおける活用事例も併せて紹介しているので、ぜひ参考にしてほしい。

 特に最先端のHPCソリューションでは、従来の1Uサーバと比較して2倍の処理能力や、筐体管理を不要にするエンクロージャー、容易なデイジーチェーン接続による単一ユニット化など、高いパフォーマンスと俊敏性を確保。それにより、広範なエンタープライズワークロードを促進する。またBFSI(銀行・金融・保険)、製造、医療、小売など幅広い企業のAI導入を支援し、ビジネスプロセスや測定基準の改善に大きく貢献する。

アンケート