製品資料

Tableau Software

Tableau Software

スプレッドシートでのデータ分析から脱却し、データからさらなる価値を引き出す

膨らみ続け、分散するその所在。いわゆるビッグデータを扱うためのツールとして、スプレッドシートはもはや適しているとはいえない。あらゆるデータにスムーズに接続し、速やかに整理、分析可能なソリューションが今、求められている。

要約

 データの分析にスプレッドシートだけを使っているという企業は多い。しかし、スプレッドシートは万能ではない。膨大かつオンプレミスやクラウドなどに分散した、いわゆる形式の異なるビッグデータを扱い、分析する用途には、スプレッドシートはもはや応えられなくなりつつある。

 さらに100万件を超えるデータを単一のシートで扱えないのは、データ分析では致命的だ。また、さまざまなソースからのデータの統合も手間で、報告書やプレゼンテーションへの落とし込みに時間がかかり属人的になってしまう。大規模なデータの分析に求められるのは、あらゆるデータをセキュアな状態で統合し、自由自在に組み合わせられること、さらにソースを損なうことなく必要に応じてデータをそぎ落とせることだ。

 本コンテンツでは、ビッグデータ時代のデータ分析の要件を、「スプレッドシートではできない5つのこと」という視点で解説している。データブレンディングとクリーンアップ、ビジュアライゼーション、共有、データソースに加えた変更のライブ反映といった機能は、今後のデータ分析ソリューションの要件となっていくことが理解できるはずだ。

アンケート