WEB構築のITセミナーを探す

Web構築とは、企業が顧客やユーザに向けて自社の情報を発信したり、サービスを提供するためにインターネット上にWebサイトを構築すること。Webサイト上で扱われるコンテンツは、テキストや画像のみならず、動画、音声、更には各種ファイルなど、非常に多彩になっており、それらに応じて最適な配信の仕組みを構築、もしくは利用する必要がある。また、現在ではビジネスにおけるWebサイトの役割は非常に重要になっており、単にコンテンツを公開するだけではなく、アクセス解析などで効果を常に把握しつつ、その結果を参考にして、より効果の高い内容へと更新したり、あるいは、各ユーザの目的や特性に応じて動的にコンテンツを生成して配信するといったことが行われている。さらに、スマートフォンやタブレット端末を含めたマルチデバイス対応、商品データベースなどの社内基幹システムとの連携、ソーシャルメディアなどの外部サービスとの連携も求められるようになってきた。