CMSを利用した多言語ウェブサイト構築・運用のポイント

IT・IT製品TOP > WEB構築 > CMS > CMSのITセミナー > セミナー詳細
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2018/10/12

CMSを利用した多言語ウェブサイト構築・運用のポイント


COLSIS/エスケイワード/シックス・アパート/日本マイクロソフト


CMSを利用した多言語ウェブサイト構築・運用のポイントのセミナー概要 CMSを利用した多言語ウェブサイト構築・運用のポイントのプログラム CMSを利用した多言語ウェブサイト構築・運用のポイントの申込み



開催日時

2018年11月6日(火) 13:30〜17:00|申込み締切 2018年11月6日(火)
会  場 日本マイクロソフト 品川本社
東京都港区港南 2-16-3 品川グランドセントラルタワー31F
JR品川駅港南口よりスカイウェイにて直結徒歩3分/京浜急行品川駅より徒歩6分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

90名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |経営者CIO|全社スタッフ


セミナー概要

ウェブを多言語化して、インバウンド対応や海外販路開拓を!


インバウンド(訪日外国人旅行者)への対応や、新市場を求めた海外販路開拓が重要となる中で、多言語でウェブサイトを公開する動きが年々活発になってきています。

本セミナーでは、今年5月にリリースされた「Movable Type 7」の新機能の活用方法や、Movable Type の関連ソリューションを活用した多言語サイト事例を交え、多言語ウェブサイトの構築のポイントを解説。下記のような課題を抱えている皆様に、ベストソリューションをご案内します。

・ウェブの多言語対応のために何から着手すべきか知りたい
・多言語サイトを立ち上げたもののコンバージョンに結びつかない
・海外ユーザーにとって使いやすいウェブサイトになっているのか分からない

主にウェブサイト管理、海外市場開拓、マーケティング、新規事業開発など、「ウェブ」「グローバル対応」「多言語対応」に携わる部署の管理職および担当者の方々におすすめの内容となります。多言語化の悩みを抱えている方は、ぜひご参加ください。

また、上記に加え、Windows Azure を利用したセキュアでスケーラブルな多言語ウェブサイトの構築についても詳しくご紹介予定です。ウェブサイトのセキュリティや負荷対策などに興味のある企業のウェブ担当者、システム部門の担当者の方にもおすすめです。

インバウンド対応・海外販路開拓の糸口となる、有効で安心・安全な多言語ウェブサイトの構築に向け、第一歩を踏み出しましょう。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

安心と安全の Microsoft Azure インフラストラクチャ入門

講師 大川 高志
日本マイクロソフト株式会社
Webクラウドソリューションアーキテクト 

AI翻訳と Movable Type を利用した多言語サイトの運用

講師 長内 毅志
シックス・アパート株式会社
Movable Type エバンジェリスト 

事例から学ぶ、Movable Type の効率的な多言語サイト構築のポイント

講師 桐田 寛之
株式会社COLSIS
代表取締役

世界中でファンを掴め!多言語コミュニケーションの新展開

講師 沢田 圭一
株式会社エスケイワード
取締役

Movable Type 7 で実現するエンタープライズ向けのシステム構成

講師 永谷 理
株式会社COLSIS
執行役員CTO

このページの先頭へ


申込み




掲載企業


シックス・アパート株式会社
URL : https://www.sixapart.jp/


Myリストへ


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50074159


IT・IT製品TOP > WEB構築 > CMS > CMSのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ