「AI活用による自律型運用、マルチクラウド管理強化」

セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2017/11/07

「AI活用による自律型運用、マルチクラウド管理強化」


野村総合研究所


「AI活用による自律型運用、マルチクラウド管理強化」のセミナー概要 「AI活用による自律型運用、マルチクラウド管理強化」のプログラム 「AI活用による自律型運用、マルチクラウド管理強化」の申込み



開催日時

2017年11月30日(木) 14:00〜16:10|申込み締切 2017年11月29日(水)
会  場 JR博多シティ 9F会議室
福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 (博多駅直結)
博多駅直結

地図はこちら
参加費

無料
定 員

40名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |システムの設計・運用|経営者CIO


セミナー概要

運用管理者必見のトレンド情報が4時間で!AI活用の最新情報ほか


システム運用管理ツールには、システムからの異常メッセージや稼動履歴等に加え、利用者からの要求や運用担当者の対応履歴、外部ベンダーへの依頼状況等、様々な情報が集まります。これらの膨大な情報を機械学習を用いて分析することにより、システム障害の予兆検知や、運用業務のレコメンドができる時代になりました。

本イベントでは、運用改善の最新事例や、IT基盤市場のトレンド考察、ハイブリッドクラウド環境での課題・対策や、データ分析を“活かす”ために必要なユーザースキルなどの、今運用管理者がおさえるべき情報が多数網羅できます。

セッション内容以外の運用課題などもお気軽にご相談ください。

【下記のような方必見です】
・IT運用プロセスを改善したい方
・属人的な運用から脱却したい方
・システム運用のナレッジをもっと活用したい方
・変更/リリース管理の整備によりトラブルを減らしたい方


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

2017/11/30
14:00〜14:30

【お客様事例】 『継続的運用改善の取り組み』

Senju/DC、Senju/EN、Senju/EN ESP、SPVを活用して、運用品質向上およびコスト削減に成功された、運用改善の取り組みをご紹介いただきます。
講師 小手川 雄貴 様
株式会社インフォセンス
運用サービス部
2017/11/30
14:30〜15:10

『システム運用現場の4つの改善事例』

ITの技術は日々進化していますが、運用現場は人手による泥臭い業務が続いています。新技術を使いたくても使えない事情が色々とありますが、それでも改善に取組む必要性が高まっています。本セッションでは、メッセージ削減、オペレーション自動化、インシデント管理、運用と開発の連携 の4つのテーマについて改善に成功した事例をご紹介いたします。
講師 株式会社野村総合研究所
2017/11/30
15:20〜15:40

『Senju Family 2018の概要』

Senju Family 2018では、AIの活用による自律型運用、およびマルチクラウド環境の一元管理を実現します。クラウド時代のシステム運用のあるべき姿と、それを支える運用基盤をご紹介いたします。
講師 株式会社野村総合研究所
2017/11/30
15:40〜16:10

『新製品 Senju Autonomous Service Manager 2018』

統合運用管理基盤(Senju/EN)とサービスデスクツール(Senju/SM)を統合した新製品による自律運用の魅力をご紹介いたします。
講師 株式会社野村総合研究所

このページの先頭へ


申込み

セミナーに参加を希望される方は、以下のフォームにご入力後、「確認画面へ」をクリックして下さい。お申し込み多数の場合、参加をご遠慮いただくことがございます。予めご了承下さい。


セミナー名:「AI活用による自律型運用、マルチクラウド管理強化」 会社名:野村総合研究所

* は必須項目です) 1.入力

(1)参加希望の日時にチェックを入れて下さい。 *


(2)参加の目的を教えて下さい。




(3)上記以外に問い合わせたいことがあれば、
  ご記入下さい。
(4)よろしければ、本セミナーを知ったきっかけを、
 教えて下さい。 *











掲載企業


株式会社野村総合研究所
住 所 : 神奈川県横浜市西区みなとみらい4-4-1
TEL : 045-613-8350
e-mail : senjuinfo@nri.co.jp
URL : http://senjufamily.nri.co.jp/


Myリストへ


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50070233


IT・IT製品TOP > 運用管理 > サービスデスク > サービスデスクのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ