ソーシャルデータから消費者の本音を発掘!セミナー

IT・IT製品TOP > データ分析 > ソーシャルメディア分析 > ソーシャルメディア分析のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2016/09/28

ソーシャルデータから消費者の本音を発掘!セミナー


ブレインパッド


ソーシャルデータから消費者の本音を発掘!セミナーのセミナー概要 ソーシャルデータから消費者の本音を発掘!セミナーのプログラム ソーシャルデータから消費者の本音を発掘!セミナーの申込み



開催日時

2016年10月21日(金) 16:00〜17:15|申込み締切 2016年10月19日(水)
会  場 株式会社ブレインパッド 本社3F セミナールーム
東京都港区白金台3-2-10 白金台ビル3F
交通:南北線・三田線「白金台」駅 2番出口 徒歩1分
※1階の「港白金台郵便局」を目印にお越し下さい。

地図はこちら
参加費

無料
定 員

40名
こんな方にオススメ

営業・販売 |経営者CIO|その他


セミナー概要

近年、TwitterやFacebookをはじめとしたソーシャルメディアが発達したことにより、従来のアンケート調査などでは得ることのできなかった、製品やキャンペーンに対するユーザー層の「生の声」、「本音」など多くの貴重な意見をインターネット上で目にするようになりました。しかしながら、企業はそういった情報を自社のマーケティング活動やキャンペーン測定に、具体的にどのように活かしてよいかわからず漠然と行っている、というのが実情ではないでしょうか。

本セミナーではこのような状況をふまえ、すばやく、的確にソーシャルメディアを分析できるツール「Crimson Hexagon ForSight Platform(クリムゾンヘキサゴン・フォーサイト・プラットフォーム)」を実際に利用した海外活用事例を交えつつ、同ソリューションの概要をご説明いたします。

■このような方におすすめ
・ソーシャルリスニング、ソーシャル分析およびその活用法を改めて学びたい
・ソーシャルの声をもとに何か施策を行いたいと思っているが、着手できていない
・商品開発やマーケティング担当者で、ソーシャルリスニングや分析を導入したが、十分に活用できていると感じていない
・成功事例や失敗事例など、実践事例を学びたい
・ソーシャル分析を行うことにより、どのような効果があるのかヒントを得たい

この機会に是非ご参加ください。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

2016/10/21
16:00〜16:40

【第一部】「ソーシャルトレンドの見極め!企業が使うソーシャルメディア」

・ソーシャルメディア概要
・ソーシャルトレンド
・企業が使うソーシャルメディア 〜マーケティング〜
・企業が使うソーシャルメディア 〜リスク管理〜
講師 福江 孝史
株式会社ブレインパッド
ソリューション本部 営業部
2016/10/21
16:40〜17:20

【第二部】「Crimson Hexagon ForSight Platform製品紹介」

・会社概要紹介
・製品の特徴、機能の説明
・ユースケースの紹介
・デモンストレーション

※個別相談がない方は、この時間で終了となります。
講師 松井 智雄
株式会社ブレインパッド
ソリューション本部 営業部
2016/10/21
17:20〜

【第三部】「質疑応答&個別相談会」

<個別相談会(予約制)について>
セミナー終了後、弊社のコンサルタントに無料でご相談いただける、個別相談会を開催しております。
個別相談会をご希望のお客様には、事前のご予約をお願いしております。

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


株式会社ブレインパッド
住 所 : 〒108-0071 東京都港区白金台3-2-10 白金台ビル3F
TEL : 03-6721-7002
FAX : 03-6721-7010
e-mail : event@brainpad.co.jp
URL : http://www.brainpad.co.jp/


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50065071


IT・IT製品TOP > データ分析 > ソーシャルメディア分析 > ソーシャルメディア分析のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ