シンギュラリティ、その実証的かつ哲学的考察

IT・IT製品TOP > データセンター > IaaS/PaaS > IaaS/PaaSのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2016/09/08

シンギュラリティ、その実証的かつ哲学的考察


インターナップ・ジャパン


シンギュラリティ、その実証的かつ哲学的考察のセミナー概要 シンギュラリティ、その実証的かつ哲学的考察のプログラム シンギュラリティ、その実証的かつ哲学的考察の申込み



開催日時

2016年9月28日(水) 17:00〜20:00|申込み締切 2016年9月23日(金)
会  場 インターナップ・ジャパン株式会社 セミナールーム
東京都千代田区神田鍛冶町3-3-12 神田鍛冶町千歳ビル7F
JR神田駅より徒歩2分、地下鉄銀座線神田駅より徒歩1分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

30名
こんな方にオススメ

全社スタッフ


セミナー概要

〜機械が人間を超える未来の可能性と必然性〜


いずれ機械が人間を能力的のみならず全人格的に凌駕するという未来予測(シンギュラリティ)が眼に見えて真実味を増しています。進化する存在としての生命が、その進化の果てに存在自体の意義を問われると考えるなら、この宇宙の存在自体が人間の存在を前提としているという人間原理や、さらに言えば宇宙シミュレーション仮説も、単なる空想と切り捨てるわけにはいきません。今回のセミナーでは、過去のSF作品で描かれた世界と現在の比較からシンギュラリティの実現性を検証するとともに、その哲学的な意味についても考察していきます。

詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

2016/09/28
17:05〜17:45

第1部 「"10年前の近未来" −追いついた現実世界の向かう先」

1980年代後半のバブル景気の最中、当時の若手クリエイター集団の手で生み出された「機動警察パトレイバー」では再開発が進んだ東京と、ロボットテクノロジーの発達によって生まれた「レイバー」と呼ばれる産業用二足歩行ロボットが闊歩し、「新テクノロジーによって生まれた犯罪」が日常のものとなった世界が描かれました。当時では娯楽的空想世界だと思われていたこれらの世界が、実は刻々と現実のものとなってきています。現実が空想世界に追いついた時、我々の世界はどのように変わっていくのか、当時のクリエイターが空想した近未来にどこまで追いたのか、既存の製品や技術をベースに考えてみましょう。
講師 月岡 史明
インターナップ・ジャパン株式会社
技術部
17:50〜18:30

第2部 「近未来SFの哲学、2016年の現実」

1950年代以降の「人の手による、人を超越したネットワーク知性体」、そして近年のレイ・カーツワイルの「シンギュラリティ(不老長寿の実現)」、イーロン・マスクも主張する「宇宙シミュレーション仮説」に至るまで、人類の空想や思索が捉える人間と世界との関わりは、個人や全体としての人間への理解を前提としています。人間とは何かという認識は、技術的展望や未来とどう関わっているのか、現在の認識は未来をどう予期するのか、思想は未来を方向付けるのか。現在の視点から見る未来への展望の幾つかを、かつて歴史上に実在した空想と比較検討し、違った側面から考えます。
講師 吉川 進滋
インターナップ・ジャパン株式会社
技術部長
18:30〜18:45

質疑応答と意見交換

19:00〜20:00

懇親会(お飲み物とお食事付)


このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


インターナップ・ジャパン株式会社
住 所 : 東京都千代田区神田鍛冶町3-3-12 神田鍛冶町千歳ビル7F
TEL : 03-5209-2222
FAX : 03-5209-2221
e-mail : seminar@internap.co.jp
URL : https://www.internap.co.jp/


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50064888


IT・IT製品TOP > データセンター > IaaS/PaaS > IaaS/PaaSのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ