【医薬関係者向け】薬事申請業務における承認情報管理セミナー

IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 文書管理 > 文書管理のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2016/08/31

【医薬関係者向け】薬事申請業務における承認情報管理セミナー


カコムス


【医薬関係者向け】薬事申請業務における承認情報管理セミナーのセミナー概要 【医薬関係者向け】薬事申請業務における承認情報管理セミナーのプログラム 【医薬関係者向け】薬事申請業務における承認情報管理セミナーの申込み



開催日時

2016年9月29日(木) 15:00〜17:00|申込み締切 2016年9月28日(水)
会  場 会議室のルビコン
東京都中央区日本橋3-6-10 くりはらビル2階
東京駅八重洲中央口より徒歩7分、日本橋駅より徒歩5分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

なし
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |全社スタッフ|その他


セミナー概要

一斉点検後の承認情報管理の課題解決や監査対応に向けて


2005年4月1日の薬事法改正では製造販売承認制度への移行を柱とし、医薬品等の申請方法や様式の大改訂、製剤や原薬の製造方法記載の強化などが盛り込まれ、製薬企業様にとっては社内業務及び管理に大きな負担がかかるようになりました。薬事申請業務において苦労されている担当者様も多いのではないでしょうか。
そんな中、2016年1月に実施された「一斉点検」では国内で医薬品の製造販売をする479社の2万2297品目で、国の承認書と実際の製造方法に食い違いがあったと発表され、今後益々、“承認情報管理”に対する監査や対応が求められることが予想されます。

本セミナーでは承認情報管理システム「OpenApprovalジェネリック版」を活用した承認情報管理についてデモンストレーションを交えてご紹介いたします。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

1.薬事法改正による製薬企業への影響

2.承認情報管理システム導入/構築の必要性

3.「OpenApprovalジェネリック版」システムデモ

4.活用事例のご紹介

5.商品構成のご紹介

6.質疑・応答


このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


カコムス株式会社
住 所 : 東京都中央区銀座1-15-6 KN銀座ビル 2F
TEL : 03-5579-9091
FAX : 03-5579-9092
e-mail : sales@kacoms.co.jp
URL : http://www.kacoms.co.jp/


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50064793


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 文書管理 > 文書管理のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ