グローバルで先行する統合事業計画セミナー

IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2016/08/27

グローバルで先行する統合事業計画セミナー


主催:Tagetik Japan/協賛:KPMGコンサルティング/ブレインチャイルド


グローバルで先行する統合事業計画セミナーのセミナー概要 グローバルで先行する統合事業計画セミナーの申込み



開催日時

2016年9月15日(木) 14:00〜16:50|申込み締切 2016年9月14日(水)
会  場 あずさセンタービル
東京都新宿区津久戸町1-2
地下鉄有楽町線・東西線・南北線・大江戸線「飯田橋駅」B4b出口またはC1出口より徒歩約3分
JR総武線「飯田橋駅」東口・西口より徒歩約8分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

60名
こんな方にオススメ

経営者CIO |製造・生産管理|情報システム部の統括


セミナー概要

経営目標のキーとなる統合事業計画どこまで重視されていますか


ROEなど経営目標達成のキーとなる適切な業績予測を得るためには、統合された事業計画
(IBP:Integrated Business Planning、以下IBP)がますます重要になると考えられています。
今日、企業戦略、ファイナンス部門と各オペレーション部門(販売、購買、生産、人事等)を包括的に連携した経営計画・事業計画がITの進化の手助けによって現実に可能となり、グローバルでの動きが急速に変化しつつあります。
今後一貫した戦略・計画を立てるためには、データを容易に可視化する一元的なIT技術や業績予測テクノロジーの進展も押さえておくことが重要です。
今回のセミナーでは、計画・予算策定に費やす時間の削減、データの透明性の確保および意思決定の支援を可能にし、承認プロセスを必要とする全てのビジネス領域をサポートするソリューションをご紹介します。
本セミナーでは、以下の内容について解説します。
 - 全社予算管理・事業計画を統合することによるメリット
 - 分断された事業計画を統合するための課題と対応策
 - 事業計画を統合するときに押さえるべきポイント
 - 経営企画/経理/財務部門のデータと生産部門のデータの一貫性を確保
 - 財務諸表間のデータ整合性の確保、複数組織にまたがる計算の簡素化
 - 生産・販売・在庫計画と予算編成の連携


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


株式会社ブレインチャイルド
住 所 : 〒102-0082 東京都千代田区一番町5 アトラスビル5階
TEL : 03-5210-5188
FAX : 03-5210-5822
e-mail : infobc@e-brainchild.com
URL : http://www.e-brainchild.com/


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50064775


IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ