IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > プロジェクト管理 > プロジェクト管理のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2016/08/24

研究開発テーマ創出セミナー


ダイキン工業


研究開発テーマ創出セミナーのセミナー概要 研究開発テーマ創出セミナーの申込み



開催日時

2016年9月16日(金) 14:30〜17:00|申込み締切 2016年9月15日(木)
会  場 JR品川イーストビル 10F セミナールーム
東京都港区港南2丁目18番1号

地図はこちら
参加費

無料
定 員

40名
こんな方にオススメ

その他


セミナー概要

当社研究開発拠点での事例をご紹介!


市場の成熟化やグローバルでの競争激化等を背景に、革新的な新技術や商品の研究・開発が求められています。しかし、製品開発や製造とは異なり、プロセスが定型化しにくい『研究開発テーマ創出』分野では、アイデア出しや成果への道筋で試行錯誤が続き、プロジェクトが効率的に進まないことにお困りの企業が多いのではないでしょうか?本セミナーでは、このような課題解決にお役立ていただけるソリューションを、当社研究開発拠点での活用事例とともにご紹介させていただきます。

(開催内容)
■事例紹介
テクノロジーイノベーションセンター (TIC)における研究開発テーマ創出活動と『業務コラボレーション情報基盤』の活用について
ダイキン工業株式会社
・コラボレーション機能による研究テーマのアイデア収集強化と精査段階の議論活性化
・コンテンツ管理機能で研究者の知見をデータベース化し、研究テーマに適したチームを編成
・情報共有やタスク管理等により部門をまたがるチーム作業を強化して新テーマを創出 etc.

■新テーマ協創支援ソリューションInnovators’Netのご紹介とデモンストレーション
ダイキン工業株式会社
研究開発テーマ創出を活性化するためには、単なるコミュニケーションツールではなく、アイデア収集から仮説立案、検証までをプロジェクトとして推進していける仕組みが必要。Innovators’Netは、このような当社の経験と現場の声をもとに、研究開発拠点『テクノロジーイノベーションセンター』の開設にあわせて生み出した、研究開発テーマ創出を加速するためのコラボレーション環境です。

■イノベーション支援ソフトウェア IHS Goldfireのご紹介
サイバネットシステム株式会社 ITソリューション事業本部 データソリューション事業部
スペシャリスト 谷澤 高広 氏


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


ダイキン工業株式会社
住 所 : 〒108-0075 東京都港区港南2-18-1 JR品川イーストビル
TEL : 03-6716-0461


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50064722


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > プロジェクト管理 > プロジェクト管理のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ