年末調整【平成28年】でするべきマイナンバー収集ノウハウ

IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 人事管理システム > 人事管理システムのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2016/08/25

年末調整【平成28年】でするべきマイナンバー収集ノウハウ


パイプドビッツ/東計電算


年末調整【平成28年】でするべきマイナンバー収集ノウハウのセミナー概要 年末調整【平成28年】でするべきマイナンバー収集ノウハウの申込み



開催日時

2016年9月15日(木) 15:00〜17:00|申込み締切 2016年9月13日(火)
会  場 株式会社パイプドビッツ 2階セミナールーム
東京都港区赤坂 2-9-11 オリックス赤坂2丁目ビル 2階
東京メトロ南北線・銀座線 溜池山王駅 11番出口直結

地図はこちら
参加費

無料
定 員

30名
こんな方にオススメ

経営者CIO |情報システム部の統括|全社スタッフ


セミナー概要

年末調整に間に合わせる個人番号収集の対処方法を徹底解説


【第一部】1500〜1550
1従業員と個人支払先に対応
 〜最新のガイドラインに基づいた企業のマイナンバー対応のポイント〜
2ガイドラインに対応したクラウドサービス「スパイラル」を活用したマイナンバー管理方法を実演
 〜お使いの給与システムとの連携方法についても解説!〜
 講師 パイプドビッツ 経営ソリューション事業部長 大橋恵子
【第二部】1600〜1650
「確実に集めるためのマイナンバー収集のノウハウのご紹介」
(困った社員、他人ごとのアルバイト・パートへのアプローチ)
〜提出拒否の対策から、対応が迫る年末調整時の業務など実務での課題を解決する対応方法〜
【質疑応答】
2016年1月に企業におけるマイナンバー対応が開始されました。しかしながら、いまだに約3割の企業が、社員、パート、アルバイトスタッフ、個人事業主からの個人番号収集に手つかずの状況です。その一方、平成28年度の年末調整・支払調書は12月に最終期日を迎え、その作成業務を開始する12月までに個人番号の収集を完了させなければなりません。収集に2か月程度を想定する企業が多く、業務負荷も運用ルールも昨年までとは大きく異なり、戸惑う給与・人事ご担当者からの相談も多数頂いています。

 そこで、マイナンバー収集・保管サービス10万人超のアウトソーシング実績を有し、BPO業務に強みを持つ東計電算と、マイナンバーセミナー1300人超の申込実績を持ち、セキュアなクラウド環境で現場に最適なマイナンバー管理を実現する「スパイラルマイナンバートータルソリューション」を提供するパイプドビッツは、共催セミナーを通して、安心・安全・効率的な、収集・保管・利用・廃棄システムと業務フローのポイントを、法令と事例を交えて解説することにより、年末調整業務に間に合うマイナンバー収集をサポートします。さらに、平成29年度以降の社会保障制度関連業務に対応するための運用チェックポイントもご紹介します。

 マイナンバー収集に未着手の方、自社収集に課題をお持ちの方、アウトソーサーの変更をご検討したい方に特におすすめのセミナーです。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


株式会社東計電算
住 所 : 東京都千代田区外神田2-8-13
TEL : 0120-91-8989
e-mail : csr1@toukei.co.jp
URL : http://www.toukei-fs.jp/seminar.html


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50064715


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 人事管理システム > 人事管理システムのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ