まだ間に合う! PCI DSS準拠実践セミナー

IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2016/08/24

まだ間に合う! PCI DSS準拠実践セミナー


大日本印刷


まだ間に合う! PCI DSS準拠実践セミナーのセミナー概要 まだ間に合う! PCI DSS準拠実践セミナーのプログラム まだ間に合う! PCI DSS準拠実践セミナーの申込み



開催日時

2016年9月16日(金) 15:00〜17:00|申込み締切 2016年9月15日(木)
会  場 DNP五反田ビル
東京都品川区西五反田3-5-20
JR山手線「五反田」駅下車 西口より徒歩6分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

70名
こんな方にオススメ

全社スタッフ |情報システム部の統括|その他


セミナー概要

初監査の対応ポイントとPCI DSS専門人材育成の必要性


2016年2月、経済産業省が主導するクレジット取引セキュリティ対策協議会から「クレジットカード取引におけるセキュリティ対策の強化に向けた実行計画」が発表されました。そのなかで、クレジットカード情報を取り扱うカード会社、サービスプロバイダー、加盟店は、情報漏洩対策として「カード情報の非保持化」または「PCI DSS準拠」が求められています。
本セミナーでは、PCI DSS準拠を目指す企業が取るべき対応ポイントを、認定評価機関(PCI QSA)と内部監査人(PCI ISA) の2つの視点からご説明いたします。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

2016/09/16
15:00〜15:05

セミナー事務局より

15:05〜15:45

認定評価機関から見たPCI DSS準拠の直前対策 今、企業が取るべき対応策とは

多くの企業のPCI DSS準拠支援を行ってきた認定評価機関(PCI QSA)の視点から、PCI DSS準拠を目指す企業が取るべき対応策についてご説明いたします。クレジットカード会社の事業形態、加盟店の年間カード売上件数によって異なる準拠の検証方法(QSAによる訪問審査(オンサイト評価)/自己問診(SAQ))についてもご説明いたします。
講師 雲野 康成
株式会社ブロードバンドセキュリティ
取締役 セキュリティコンサルティングサービス本部長
15:45〜15:55

休憩

15:55〜16:35

内部監査人から見た実践的監査対応ポイントと社内PCI専門人材育成の必要性

内部監査人(PCI ISA)として、監査を受けている企業側の視点から、実践的な監査対応のポイント、QSAとの効果的な連携、社内プロジェクト進行の注意点等をお話しいたします。また国内企業として初めてPCI ISA資格を取得した立場から、毎年のPCI DSS認定維持に向けてPCIの専門家(PCI ISAとPCIP)の資格保有者を社内に持つメリットや、専門人材育成の必要性についてご説明いたします。
講師 佐藤 俊介
大日本印刷株式会社 情報イノベーション事業部 C&Iセンター デジタルセキュリティ本部 スマートカードサービス部 ブランドリレーション推進グループ
リーダー
16:35〜17:00

質疑応答


このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


大日本印刷株式会社
住 所 : 東京都新宿区市谷加賀町1-1-1
TEL : 03-6735-0454
FAX : 03-6735-0299
URL : http://www.dnp.co.jp/infosol/index.html


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50064712


IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ