Zabbix 3.0 認定プロフェッショナルコース

セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2016/08/24

Zabbix 3.0 認定プロフェッショナルコース


Zabbix Japan


Zabbix 3.0 認定プロフェッショナルコースのセミナー概要 Zabbix 3.0 認定プロフェッショナルコースのプログラム Zabbix 3.0 認定プロフェッショナルコースの申込み



開催日時

2016年12月8日(木)〜2016年12月9日(金) 10:00〜18:00|申込み締切 2016年11月24日(木)
会  場 インターネットイニシアティブ 九州支社
福岡県福岡市博多区冷泉町2-1 博多祇園M-SQUARE 3F

参加費

有料 10万8000円(税込)
定 員

12名
こんな方にオススメ

ネットワークの設計・運用 |システムの設計・運用|情報システム部の統括
参加者プレゼント
Zabbix認定プロフェッショナルコース修了証明書、Zabbix認定プロフェッショナル証明書※試験あり


セミナー概要

Zabbixのプロフェッショナルを目指す本コースでは、Zabbixプロキシサーバーを使った分散監視や、Zabbixサーバーの内部的な動作、ローレベルディスカバリー、パフォーマンスチューニングなど高度なZabbix技術について習得することが可能です。

認定スペシャリストコースでは習得することができない、Zabbixの内部の仕組みについてより理解を深めることによって、大規模やミッションクリティカルなシステムにおいてZabbixの最適な構築、運用を行うことが可能となります。

-対象者-
大規模やミッションクリティカルな環境でZabbixを利用する方
Zabbixプロキシの動作について理解したい方
ネットワークやシステムの設計・運用に携わる方
Zabbixの内部の動作、パフォーマンスチューニングについて理解を深めたい方


-形式-
少人数制(15人以下)。1人1台の実機を利用し、演習形式で実施します。

-期間-
2日間


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

10:00〜18:00

第1日目

高度なデータ収集(Java(JMX)監視、データベース、SNMPトラップ、SSH/Telnet、エージェントの監視機能の拡張とモジュール)
VMwareの監視(vCenter、vSphere)
ユーザー定義マクロ
高度な障害検出(異常の検知、ヒステリシス、フラッピングの除去)
ローレベルディスカバリーと独自のローレベルディスカバリールールの作成
SNMPのローレベルディスカバリ
分散監視(アクティブ/パッシブ プロキシ、パフォーマンス)
高度なトピック(Webインターフェースのカスタマイズ、Zabbixサーバープロセス、プロトコル、Zabbixプロセスの設定パラメーター)
質疑応答
10:00〜18:00

第2日目

Zabbixコンポーネント間の通信の暗号化
トリガーの予測関数
Zabbixの拡張(拡張可能な機能、障害通知のカスタマイズ)
Zabbix API
スケーリングとパフォーマンスチューニング(数100万監視項目の監視方法)
問題、課題と解決策(サードパーティーシステムとの統合、パフォーマンス、メンテナンス時の課題)
質疑応答
認定試験

このページの先頭へ


申込み




掲載企業


Zabbix Japan合同会社
住 所 : 〒105-0021 東京都港区東新橋2-16-3 カーザベルソーレ8F
TEL : 03-4405-7338
FAX : 03-6809-1686
e-mail : sales@zabbix.com
URL : http://www.zabbix.com


Myリストへ 印刷用ページへ


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50064702


IT・IT製品TOP > 運用管理 > サーバー管理 > サーバー管理のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ