SFA・MA戦略的活用。見込客育成。顧客データ「2次活用」

IT・IT製品TOP > WEB構築 > その他WEB構築関連 > その他WEB構築関連のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2016/08/12

SFA・MA戦略的活用。見込客育成。顧客データ「2次活用」


ランドスケイプ/セゾン情報システムズ/日本オラクル


SFA・MA戦略的活用。見込客育成。顧客データ「2次活用」のセミナー概要 SFA・MA戦略的活用。見込客育成。顧客データ「2次活用」の申込み



開催日時

2016年9月13日(火) 14:00〜16:00|申込み締切 2016年9月12日(月)
会  場 株式会社セゾン情報システムズ セミナールーム(池袋 サンシャインシティビル21階)
東京都豊島区東池袋3-1-1サンシャイン60 21F
各線池袋駅徒歩10分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

40名
こんな方にオススメ

経営者CIO |営業・販売|その他


セミナー概要

BtoB企業向け 商談増加実践セミナー【無料】


『Salesforce ・ Oracle Marketing Automation (Oracle Eloqua)。併用型ナーチャリングの取り組み方を紹介します。』

顧客データの「2次活用」。すなわち、SFAやマーケティングオートメーション(MA)内部の顧客データを利用して、どのように戦略を実現し、そして業績につなげていくのか? 集計、分析で終わらせず、成果につながる営業活動につなげる。

そのためには「何」が必要なのか?

多くの企業で営業支援システム/SFA、そしてマーケティングオートメーション(MA)の導入が進んでいます。
これらのITを導入する目的は、商談数の増加、すなわちリード/見込客の増加です。
今回のセミナーでは、株式会社セゾン情報システムズ様(以下セゾン情報システムズ社)が取り組んでいる見込客育成、ナーチャリングプロセスを紹介します。
セゾン情報システムズ社が利用しているのは「Salesforce」と「Oracle Eloqua」です。
そして2016年からランドスケイプが提供するデータベース統合プラットフォーム「uSonar」を導入しました。
SFAとマーケティングオートメーション、そしてuSonar。3つのITを組み合わせながら運用している「実践的」な取り組みです。

導入企業の取り組みが聴講できる貴重な機会です。ぜひ、この機会にぜひご覧ください。

日時 2016年9月13日(火)14:00〜16:00(13:30受付開始)
内容  プログラム 

【第一部】株式会社セゾン情報システムズ 14:00〜14:50
見込客育成。SFA・マーケティングオートメーションの活用方法
・会社紹介
・「Salesforce」と「Oracle Eloqua」を利用したリードナーチャリングとは?
 (HULTの利用メリット)
・顧客データ2次活用。LBCそしてuSonarを導入した背景は?

(10分休憩)

【第二部】日本オラクル株式会社 15:00〜15:30
収益拡大化の為のマーケティングオートメーションとは?
・Oracleが考える営業にチカラを与えるデジタル・マーケティング

【第三部】株式会社ランドスケイプ 15:30〜16:00
ナーチャリングを加速。セゾン情報システムズ社が「uSonar」を導入した理由とは?

質疑・個別相談 16:00〜


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


株式会社ランドスケイプ
住 所 : 東京都新宿区西新宿3丁目20-2 東京オペラシティ15階
TEL : 03-5358-8900
FAX : 03-5388-7191
e-mail : seminar@landscape.co.jp
URL : http://www.landscape.co.jp/


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50064566


IT・IT製品TOP > WEB構築 > その他WEB構築関連 > その他WEB構築関連のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ