アプレッソ クラウド・IoT 時代の データ活用戦略セミナー

IT・IT製品TOP > 基幹系システム > EAI > EAIのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2016/07/07

アプレッソ クラウド・IoT 時代の データ活用戦略セミナー


主催:アプレッソ/共催:セゾン情報システムズ


アプレッソ クラウド・IoT 時代の データ活用戦略セミナーのセミナー概要 アプレッソ クラウド・IoT 時代の データ活用戦略セミナーのプログラム アプレッソ クラウド・IoT 時代の データ活用戦略セミナーの申込み



開催日時

2016年7月21日(木) 10:30〜17:30|申込み締切 2016年7月20日(水)
会  場 ベルサール九段 3F
東京都千代田区九段北1-8-10 住友不動産九段ビル3F
「九段下駅」7番出口徒歩3分(東西線)
「九段下駅」5番出口徒歩3分(半蔵門線・新宿線)
「神保町駅」A2出口徒歩7分(半蔵門線・新宿線・三田線)
「飯田橋駅」東口徒歩10分(JR線)
「水道橋駅」A2出口徒歩10分(三田線)

地図はこちら
参加費

無料
定 員

200名
こんな方にオススメ

ネットワークの設計・運用 |システムの設計・運用|情報システム部の統括
参加者プレゼント
当日会場にて軽食をご用意しています。また抽選で20名様に「日経ビッグデータ」半年購読無料プレゼント♪


セミナー概要

データ・ドリブン・イノベーション


IoT が本格化し、あらゆるモノがネットにつながり、情報をやり取りする時代がやってきました。

つながっているのはモノだけではありません。現場のアプリも経営情報に関わる基幹システムも、クラウドも、オンプレミスのシステムもそこにつながり、経営や現場業務にかかわる情報がより緻密に大量にネット上を行き交っています。その情報を効果的に収集・ 加工そして活用することが企業戦略を左右し、変化の激しい時代をリードするためKSF(Key Success Factor)であることは言うまでもありません。

本セミナーでは、クラウド・IoTが当たり前となったこの時代に、データ・情報をより戦略的に活用するための手法やテクノロジー、アーキテクチャー等についてご紹介します。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

10:30〜11:10

<基調講演>IoT・クラウド時代の情報活用の最先端

クラウド・IoTそして、AI。先端技術本格活用のこの時代における情報活用・データ活用の動向を、政府・自治体・企業の取り組み事例を交えてご紹介します。

・ICTの未来像
・IoT・クラウド時代の競争戦略
・クラウドとデータ連携
・情報活用の先端例、ロボット・AI
・巨大データ連携としてのIoT
・IoTのセキュリティ
・IoTサービスプラットフォームの流れ
・EAIはコンテキストブローカーへ
講師 奥井 規晶 氏
株式会社インターフュージョンコンサルティング
代表取締役会長
11:20〜12:00

<Session A>IoT基盤としてAWSが選択される理由

<◆ Session A ◆>
なぜAmazon Web ServicesがIoTの基盤として選ばれるのかについて、AWSの概要やAWSにおけるIoTソリューション、事例を交えながら紹介いたします。
講師 小梁川 貴史 氏
アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 エコシステム ソリューション部
パートナー ソリューションアーキテクト
11:20〜12:00

<Session B>ウェアラブルグラス+kintoneが現場営業を変える

<◆ Session B ◆>
例えば遠隔地での保守作業、現場の状態を正確に伝えられず手惑うこともよくあります。また保守作業をしながらPCやタブレットを使うのも困難です。
ウェアラブルグラスとkintoneを使えば、上記課題を解決できます。

・現場の状況を映像で本部側に伝えられる
・本部側で映像に適宜書き込みした情報をウェアラブルグラスに表示できる
・kintoneで作業手順やマニュアルを管理しウェアラブルグラスに表示できる
・作業結果をkintoneに保存し、関係者にて迅速に共有できる

これらにより、保守業務の品質向上により企業競争力向上を図れます。
保守現場だけでなく、小売店店頭の棚割り管理などにも応用できます。
講師 毛海 直樹 氏
サイボウズ株式会社 ビジネス・マーケティング本部 BPM部
アライアンスビジネス担当ディレクター
13:20〜14:00

<ユーザー講演 E>総合商社におけるクラウド・データ活用のビジョン −ユーザー部門主導のIT活用ー

グループ全体の取扱高が5兆円を超え世界の様々な分野・市場で活躍する伊藤忠商事。その事業と管理を基盤として支えてきたIT。

長年ユーザー部門のIT活用をリードしてきた情報化推進室での経験から、複雑で多岐にわたる商社業務を支えるITの現状と課題、クラウド活用への取り組み、将来のビジョンなどについて、企画・活用の事例や経験談を交え、お話しいただきます。
講師 林田 安規 氏
伊藤忠商事株式会社 エネルギー・化学品情報化推進室
室長
14:10〜14:50

<Session G>データ連携ツールの最新トレンドと、使いこなしの勘所! 〜IoT、APIエコノミー、クラウドファーストの実践事例のご紹介〜

<● Session G ●>
DataSpider販売・サポート実績豊富な弊社だからこそ知っているデータ連携の最新トレンドをクラウドやAPI/IoT連携などの事例やデモを交えてご紹介します。

また、導入を検討されているお客様に向けて「内製化」や「超高速開発」を実現するためのポイントをご紹介します。
講師 石川 俊朗 氏
株式会社アシスト 情報基盤事業部 製品統括部 技術3部
主査
14:10〜14:50

<Session H>IoT時代は「開発」しない! 〜現場の業務アプリケーションは「開発」から「つなげる/つくる」へ〜

<● Session H ●>
IoTにはデータの『収集』『蓄積』『活用』という3つのプロセスがあり、この3つのプロセスを如何に『超高速に』実現するかがポイントとなっています。

当セッションでは、「開発」ではなく、「つなげる/つくる」ことで皆様がこの3つのプロセスを超高速に実現することを可能にするSCSK独自のソリューション「CELF/ルフ& DataSpider」をユースケースやデモを交えてご紹介します。
講師 三野 凡希 氏
SCSK株式会社 流通システム事業部門 流通システム第一事業本部 流通システム第一部Curlプロダクト課
シニアプロフェッショナルビジネスクリエータ
15:00〜15:40

<ユーザー講演 I>調整中

講師 株式会社アクトコール
15:50〜16:30

<Session K>Microsoft が語る、IoT を実現する最新事情

<■ Session K ■>
現在、IT業界で最も注目されているキーワード、それが IoT です。

Microsoft Azureは、高度な分析機能を含む、効果的な IoT をより簡単で、早く、かつ安価に実現する様々なクラウドテクノロジーを提供します。本セッションでは、Microsoft Azure で実現する IoT の世界を、事例を交えながら紹介します。
講師 太田 寛 氏
日本マイクロソフト株式会社 デベロッパーエバンジェリズム統括本部
エバンジェリスト
15:50〜16:30

<Session L>情報活用のKEY。それはデータ連携基盤

<■ Session L ■>
昨今、IoT、AI、ビッグデータ等に注目が集まっています。技術進歩で、センサデータや非構造データなど、これ迄とは比べものにならない膨大な情報を集めることができるようになりました。弊社はこの膨大な情報を活用するためには、複数の情報を統合・分析して、結果を現場や経営へフィールドバックできることだと考えます。そのために必要不可欠なIT基盤のあり方や具現化について、例示を交えてお伝えします。
講師 尾見 研一 氏
株式会社ワイ・ディ・シー 中部支社 プロジェクト部
マネージャー
16:40〜17:30

<特別講演>ビッグデータ×人工知能×IoT活用ビジネスの現状と展望

人工知能、IoT、ビッグデータ…、新しい技術が様々な産業界の競争ルールを変え、社会課題を解決していくと注目され、メディアを日々賑わせていますが、一体どんな技術であり、どんな進化を遂げていくのか、改めて問われるとなかなか説明しづらいもの。本講演では、専門媒体「日経ビッグデータ」や別冊ムック「この1冊でまるごとわかる 人工知能&IoTビジネス」の内容から、人工知能、IoTの技術動向やそれらを生かした先進企業の事例を体系立ててご説明します。
講師 杉本 昭彦 氏
日経ビッグデータ編集長

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


株式会社アプレッソ
住 所 : 東京都文京区関口1-20-10 住友不動産江戸川橋駅前ビル 2F
TEL : 03-4321-1115
FAX : 03-4321-1112
e-mail : seminar2015@appreso.com
URL : http://www.appresso.com/


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50063979


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > EAI > EAIのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ