IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 会計システム > 会計システムのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 中部・北陸 > 愛知県 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2016/06/30

電子帳簿保存法の最新動向セミナー


主催:東芝ソリューション販売/共催:スーパーストリーム


電子帳簿保存法の最新動向セミナーのセミナー概要 電子帳簿保存法の最新動向セミナーのプログラム 電子帳簿保存法の最新動向セミナーの申込み



開催日時

2016年7月8日(金) 14:00〜16:30|申込み締切 2016年7月7日(木)
会  場 名古屋ルーセントタワー 16階 i会議室(イプセン)
愛知県名古屋市西区牛島町6番1号
地下鉄東山線・桜通線名古屋駅/JR名古屋駅/
 名鉄名古屋駅/近鉄名古屋駅/あおなみ線名古屋駅

地図はこちら
参加費

無料
定 員

20名
こんな方にオススメ

営業・販売 |情報システム部の統括


セミナー概要

平成27年度税制改正において、国税関係書類に係るスキャナ保存制度の要件が緩和されました。また「電子帳簿保存法Q&A(平成27年9月30日以降の承認申請対応分)」等の情報公開により、要件緩和後のスキャナ保存制度の注意点が明らかになりました。
 平成28年度税制改正において、更に要件が緩和され、領収書等の国税関係書類をスマートフォンやデジタルカメラで電子化することも認められるようになりました。本セミナーではこれらを管理する『会計システムにおける証憑管理』について詳しくご説明します。



このページの先頭へ


プログラム

2016/07/08
14:00〜15:10

国税関係書類のスキャナ保存制度の見直しについて

本セッションでは「適正事務処理要件」や「スマートフォン等による領収書の電子化」等の制度改正後のスキャナ保存制度における新論点や本制度の導入にあたり注意すべき点をご説明します。
講師 岡部 毅氏
スーパーストリーム株式会社
2016/07/08
15:20〜16:30

経営基盤ソリューション 『SuperStream-NX』 のご紹介

電子帳簿保存法に対応したい企業の多くは法対応だけではなく、帳票の電子化による運用改善も目的にされています。本セッションではバックオフィスの中核業務の最適化を実現する、完全Web対応会計システム「SuperStream-NX」製品概要について説明します。

※本コースは質疑応答の時間を含みます
講師 東芝ソリューション販売株式会社

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


東芝ソリューション販売株式会社
e-mail : inamori.toshifumi@toshiba-tsos.co.jp


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50063932


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 会計システム > 会計システムのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ