IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 人事管理システム > 人事管理システムのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2016/06/29

戦略人事セミナー


キヤノンITソリューションズ


戦略人事セミナーのセミナー概要 戦略人事セミナーのプログラム 戦略人事セミナーの申込み



開催日時

2016年7月25日(月) 14:30〜17:00|申込み締切 2016年7月22日(金)
会  場 キヤノンITソリューションズ 本社11F
東京都品川区東品川2-4-11 野村不動産天王洲ビル
りんかい線「天王洲アイル」駅出口Cより徒歩1分、東京モノレール「天王洲アイル」駅南口より徒歩3分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

50名
こんな方にオススメ

経営者CIO |情報システム部の統括|その他


セミナー概要

将来を見据えて人事部門がすべきこと


企業を取り巻く環境は日々刻々と変化しており、今後更なる企業成長を成し遂げるためには、多様な人材を活かす「ダイバーシティ・マネジメント」と、仕事と生活の両面において多様な価値観を受容できる職場作り「ワークライフ・マネジメント」の実践が必要不可欠です。また、人事部門においては日常業務の効率化に留まることなく、将来を見据えて人事データを有効活用して企業の業績に貢献することや、人材の最適配置、育成(タレントマネジメント)をしていく「戦略的人事」への変革が求められてきています。
本セミナーでは、企業を取り巻く環境の変化から、将来を見据えて「これから人事がすべきこと」と、今後の企業成長を支援する仕組みについてお伝えします。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

2016/07/25
14:30〜14:40

ご挨拶

講師 キヤノンITソリューションズ株式会社
2016/07/25
14:40〜15:40

管理部門から戦略部門への脱却!将来を見据えて人事部門がすべきこと

少子高齢化と社会構造の変化を背景に、企業は、なぜ「ダイバーシティ・マネジメント」や「ワークライフ・マネジメント」に取り組まなければならないのか理解する必要があります。そのうえで、男女社員が私生活上の責任を果たしながらも企業に貢献できる人財へとなるために、人事がなすべきことは、立派な制度を調えることではなく、制度が真に有効活用される風土づくりと意識改革です。本セミナーでは、多様な社員の能力が活かされる組織となるために、今、人事部門が目指すべき点を明確にしていきます。
講師 新田 香織 氏
グラース社労士事務所
特定社会保険労務士
2016/07/25
15:50〜16:20

企業が成長するためのシステム基盤『SuperStream-NX 』のご紹介

数多くの導入実績に裏打ちされたノウハウと最新のテクノロジーを結集し、企業成長をバックオフィスから支援する「SuperStream-NX」の製品概要をご紹介するとともに、人事データベースの活用方法、人材の最適配置、育成(タレントマネジメント)するためのシステム構築について、実際のアプリケーション画面を交えてご説明します。
講師 スーパーストリーム株式会社
2016/07/25
16:30〜17:00

多様な人材の働き方を支援!テレワーク管理ソリューションのご紹介

多様な働き方を実現するため、時間や場所にとらわれない働き方としてICTを活用した「テレワーク」の導入が進んでいます。本セッションでは、キヤノンITソリューションズが製品開発した、勤務管理とセキュリティを抑制する「テレワーク管理ソリューション」をご紹介します。
講師 三宅 貴美子
キヤノンITソリューションズ株式会社
ソリューション推進センター イノベーションプロジェクト

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


キヤノンITソリューションズ株式会社
住 所 : 東京都港区三田3-11-28
TEL : 03-5730-7929
e-mail : kk-semi_sol@canon-its.co.jp


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50063924


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 人事管理システム > 人事管理システムのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ