ランサムウェア感染を含む標的型攻撃の91%はメールから!

IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > メールセキュリティ > メールセキュリティのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 中部・北陸 > 愛知県 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2016/06/23

ランサムウェア感染を含む標的型攻撃の91%はメールから!


テクマトリックス/日本プルーフポイント/パロアルトネットワークス


ランサムウェア感染を含む標的型攻撃の91%はメールから!のセミナー概要 ランサムウェア感染を含む標的型攻撃の91%はメールから!のプログラム ランサムウェア感染を含む標的型攻撃の91%はメールから!の申込み



開催日時

2016年7月14日(木) 14:30〜17:15|申込み締切 2016年7月13日(水)
会  場 キャッスルプラザ 4階「鳳凰の間」
愛知県名古屋市中村区名駅4-3-25
各線「名古屋駅」より徒歩5-10分(ユニモール地下街11番出口すぐ)

地図はこちら
参加費

無料
定 員

50名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |ネットワークの設計・運用|システムの設計・運用
参加者プレゼント
当日ご参加の皆さまにもれなくProofpointオリジナルノベルティグッズをプレゼント!


セミナー概要

Proofpontのメールセキュリティと他社製品との連携もご紹介


標的型攻撃は衰えるどころか益々増加しています。しかもその攻撃の90%以上はメール経由と言われています。
本セミナーでは、メール経由での攻撃への対策として、実績、評価共に業界をリードするProofpoint社のセキュリティソリューションを詳しくご紹介します。さらに、パロアルトネットワークス社の未知のマルウェア対策と連携した多層防御による最新の標的型メール攻撃対策もご紹介します。
テクマトリックスの設計・構築・保守・運用による標的型攻撃に備えるポイントを分かりやすくご紹介しますので、セキュリティに携わる方はこの機会をお見逃しなきよう、ご来場お待ちしております。



このページの先頭へ


プログラム

14:30〜14:40

開演のご挨拶

講師 テクマトリックス株式会社
14:40〜15:15

標的型攻撃攻撃、ランサムウェアの脅威に対するProofpointのクラウドソリューションとは

昨今の標的型攻撃やランサムウェアなどのセキュリティ課題に対するProofpointのソリューションや、実際にお客様がProofpointのクラウド型メールセキュリティを採用した理由など、お客様のメールセキュリティ対策検討のヒントをご案内します。
講師 ローン フェゼック 氏 / 加藤 直紀 氏
日本プルーフポイント株式会社
マネージングダイレクター / エンタープライズ営業部 部長 
15:15〜15:35

ランサムウェア感染を含む標的型攻撃の91%はメールから! 〜白黒判定が困難な標的型攻撃メールの効果的な対策とは〜

「1秒間に6種類の新たなサイバー攻撃が出現する」とも言われる昨今において、単一のセキュリティベンダーの対策では新種の攻撃に対して不十分と言えます。複数ベンダーの脅威インテリジェンスを共有しながら、ユーザーの情報資産を守るアプローチ、つまり、対応スピードを意識したセキュリティモデルが重要となります。
本セッションでは、このアプローチを実践する最新ソリューションとして、Proofpointとパロアルトネットワークスの脅威インテリジェンスクラウド「WildFire」との連携効果についてご紹介します。
講師 中内 勇気
テクマトリックス株式会社
大阪支店 ネットワークセキュリティ営業課
15:35〜15:45

コーヒーブレイク

15:45〜16:15

【徹底解説】メールセキュリティのリーダーProofpointのソリューション

メールが引き金となる標的型攻撃の手法は、URL誘導型と添付ファイル型に分類できます。また、攻撃を受けマルウェアに感染してしまった際は、”いつ”、”誰が”攻撃されたのか、どのような対処が必要であるかを把握する仕組みが必要です。
本セッションでは、メールセキュリティ市場のリーダーであるProofpoint社製品による有効な対策とソリューション、導入事例を含めて、昨今の標的型メール攻撃への対策事例をご紹介します。
講師 山内 崇嗣
テクマトリックス株式会社
大阪支店 ネットワークセキュリティ技術課
16:15〜16:45

パロアルトネットワークス+ProofPointで実現する”最新の標的型攻撃対策”

パロアルトネットワークスは「次世代FWによるネットワークセキュリティ」、「TRAPSによるエンドポイントセキュリティ」、「WildFireによる未知のマルウェア対策」という3つの多層防御の柱を持っています。ProofPoint社製品と連携することで、メールに対して更に強固なセキュリティ対策を実現することが可能になります。
本セッションでは、ProofPoint社製品と連携するWildFireについて、その成り立ちや基本動作を紹介し、それが既存の多層防御とどう関わってセキュリティ向上に寄与するのかをご説明します。
講師 大友 信幸 氏
パロアルトネットワークス株式会社
システムズエンジニア
16:45〜17:05

製品ご提案から運用監視までワンストップでご提供!テクマトリックス名古屋営業所のセキュリティソリューション

テクマトリックス名古屋営業所では、Proofpointのメールセキュリティソリューションだけでなく、次世代ファイアウォール、IPS、Webプロキシ、WAFなど、様々なセキュリティ製品を製品販売・設計・構築・保守・運用監視までワンストップでご提供しています。本セッションでは、これらの製品を活用した当社のセキュリティソリューションをご紹介します。
講師 高原 一寿
テクマトリックス株式会社
名古屋営業所 ネットワークセキュリティ営業課
17:05〜17:15

質疑応答


このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


テクマトリックス株式会社
住 所 : 大阪府大阪市中央区南本町2丁目6番12号 サンマリオンNBFタワー
TEL : 06-6243-3801
e-mail : sales_nwosaka@techmatrix.co.jp
URL : http://www.techmatrix.co.jp/index.html


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50063845


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > メールセキュリティ > メールセキュリティのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ