【緊急開催!】標的型攻撃対策セミナー

IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > ファイアウォール > ファイアウォールのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 近畿 > 大阪府 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2016/06/17

【緊急開催!】標的型攻撃対策セミナー


主催:パナソニック インフォメーションシステムズ


【緊急開催!】標的型攻撃対策セミナーのセミナー概要 【緊急開催!】標的型攻撃対策セミナーのプログラム 【緊急開催!】標的型攻撃対策セミナーの申込み



開催日時

2016年7月8日(金) 14:30〜17:00|申込み締切 2016年7月7日(木)
会  場 パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社 梅田オフィス セミナールーム
大阪府北区茶屋町19-19 アプローズタワー22F
●JR「大阪」駅       御堂筋出口より徒歩10分
●地下鉄御堂筋線「中津」駅  4番出口より徒歩4分
●阪急「梅田」駅       茶屋町出口より徒歩6分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

30名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |製造・生産管理|経営者CIO


セミナー概要

標的型攻撃、ランサムウェア等身近に迫る脅威に立ち向かうには


このようなお悩みをお持ちの方々にお勧めです!
  ☆「CADの設計データ」 「新薬の治験データ」や「調達情報」等 こんなデータはありませんか?
  ☆「退職予定者」 「社内ポータルサイト」や「スマートフォン」から 情報は守られていますか?
  ☆情報セキュリティ対策に「無駄な投資」 していませんか?
----◇◇◇◇◇--------------------------------------------------------------------
標的型攻撃や内部関係者の不正行為などによる深刻な情報漏えい事件があとをたちません。
今回は、ネットワークからサーバ、パソコン、スマートフォンなどあらゆるデバイスに対応する
セキュリティ・ソリューションを展開する“Sophos”(ソフォス)社から
「次世代セキュリティのカタチ」について提案いたします。
お見逃しにならないよう、是非ご参加下さい
-----------------------------------------------------------------◇◇◇◇◇-------


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

2016/07/08
14:40〜15:10

企業を取り巻く情報漏えいリスク事情とその対策方法

これまでも企業・組織は幾つもの対策を講じてきたにもかかわらず、
その対策が有効に機能してこなかったのは、一体なぜでしょうか?
情報漏えい対策で陥りがちな問題点を紐解きながら、巧妙化する標的型攻撃や内部不正の
情報漏えいリスク事情と企業がとるべき対策について解説いたします。
講師 田中 雅弘
パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社 
2016/07/08
15:10〜15:40

SOPHOSが提供する価値・戦略について<第一部>

海外マーケットリサーチャーからUTM部門、エンドポイントセキュリティ部門、暗号化ソリューション
部門の3部門で、グローバルマーケットリーダーに位置付けられる“SOPHOS”の提供する価値と戦略
についてご紹介いたします。
講師 鈴木 敏通 
ソフォス株式会社
SMB営業本部 本部長   
2016/07/08
15:50〜16:20

3本の矢は折られない!SOPHOSで実現する複合型セキュリティ<第二部>

ファイアウォールと次世代エンドポイントが連動し、入口対策と出口対策を一元的に強化することに加え、企業の機密情報を確実に保護。SOPHOSが提供する入口対策、出口対策そして情報漏えい対策を3本の矢に例えてご紹介いたします。
講師 田崎 十悟
ソフォス株式会社
SMB 営業本部 チャネル営業部   

F/Wとエンドポイントが連動する“Security Heartbeat”デモンストレーション<第三部>

SOPHOSの高いセキュリティ技術が生んだ次世代セキュリティの代表技術である、“Security Heartbeat”
の動作をデモンストレーションを加えながら解説いたします。
講師 堀 雅人
ソフォス株式会社
セールスエンジニアリング本部  

標的型攻撃は、弱いところから侵入する!海外事業所を含めた標的型攻撃メールへの訓練サービスご提案

情報漏えい対策にはシステム的な対策だけでなく、社内従業員のITリテラシの向上も必要不可欠です。
本セッションでは、実際の標的型メール攻撃の仕組みをご紹介・ご体感頂き、社内のITリテラシの向上を
図るための訓練はどうあるべきかをご紹介します。
講師 ヴイ・インターネットオペレーションズ株式会社

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社
TEL : 03-3435-1429
FAX : 03-3435-1435
e-mail : sales-pisc@ml.jp.panasonic.com
URL : http://service.is-c.panasonic.co.jp/event/


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50063789


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > ファイアウォール > ファイアウォールのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ