IT・IT製品TOP > データセンター > IaaS/PaaS > IaaS/PaaSのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2016/06/17

OpenStack Days Tokyo 2016


OpenStack Days Tokyo 2016 実行委員会


OpenStack Days Tokyo 2016のセミナー概要 OpenStack Days Tokyo 2016の申込み



開催日時

2016年7月6日(水)〜2016年7月7日(木) 10:00〜18:00|申込み締切 2016年7月1日(金)
会  場 虎の門ヒルズフォーラム
東京都港区虎ノ門1-23-3 虎ノ門ヒルズ森タワー5階
銀座線虎ノ門駅 徒歩5分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

なし
こんな方にオススメ

システムの設計・運用 |情報システム部の統括|経営者CIO


セミナー概要

第4回OpenStack専門カンファレンス


第4回目の開催となる「OpenStack Days Tokyo 2016」は、「10年先のプラットフォームへ」をテーマとし、本番環境への実績を中心として、JFEスチール、凸版印刷、中電シーティーアイ/フリービットなど導入事例を多数ご紹介します。また、実際にOpenStackを運用する技術者に有益な知識・ノウハウを提供するセッションや、活発な情報交換ができる機会を設定しています。
◆ 注目プログラム
(1) 基調講演
・OpenStack Foundation COO Mark Collier (マーク・コリアー) 氏 (7月6日 10:10〜)
コミュニティの最新情報や、グローバルのOpenStack エコシステムや最新の導入事例などについて講演いただきます。
・JFEスチール株式会社 他 (7月7日 10:00〜)
OpenStackのエンタープライズ利用で先行するユーザ企業からOpenStackをなぜ導入したか、どのように活用しているか実用例を含めそのノウハウを公開します。

(2) OpenStack 導入事例講演
・凸版印刷株式会社 他 (7月7日 16:00〜) 〜 インターネットサービスをOpenStackで開始〜 
国内最大チラシサービス、国内最大級地図検索サービスなどにおける採用への想いやサービス実装・提供までの苦悩、そして最終的に何を実現したのか。何を考えOpenStackを選択し実装したか。当事者が当時を振り返り、今後の展望を語ります。

(3) トップエンジニアが語るOpenStack開発者側のホットトピック(7月6日 16:00〜)
主要プロジェクトのNewtonリリースに向けたロードマップや課題、新しく加わったプロジェクトなどについて、コミュニティで活躍する日本のトップエンジニアが最新BPやAustin Design Summitでの議論などにも触れながらディープに解説します。

※OpenStack Days Tokyo 2016 イベント事務局は株式会社イーサイドが担当しています。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


株式会社イーサイド
住 所 : 東京都港区芝大門2丁目1番16号 芝大門MFビルB1階
TEL : 03-6435-8789
e-mail : osdt2016-office@e-side.co.jp
URL : http://www.openstack.org/


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50063761


IT・IT製品TOP > データセンター > IaaS/PaaS > IaaS/PaaSのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ