CSIRTへの導入事例公開!未知の脅威への対策実践セミナー

IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > UTM > UTMのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2016/06/08

CSIRTへの導入事例公開!未知の脅威への対策実践セミナー


京セラコミュニケーションシステム


CSIRTへの導入事例公開!未知の脅威への対策実践セミナーのセミナー概要 CSIRTへの導入事例公開!未知の脅威への対策実践セミナーのプログラム CSIRTへの導入事例公開!未知の脅威への対策実践セミナーの申込み



開催日時

2016年7月13日(水) 14:30〜17:30|申込み締切 2016年7月12日(火)
会  場 京セラコミュニケーションシステム 東京支社 5F セミナールーム
東京都港区三田3-11-4(センチュリー三田ビル)
都営地下鉄浅草線 「泉岳寺」駅 A4出口より徒歩3分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

30名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |ネットワークの設計・運用


セミナー概要

既存の対策だけではもはや限界!免疫システムの実力はいかに?


昨今、標的型攻撃、不正行為や操作ミスといった意図しない情報漏洩など、複雑化・高度化するセキュリティ脅威への対策は急務です。本セミナーでは、未知の脅威を実験的に作り出し、企業内に導入された数々のセキュリティシステムの効果がどれほど限定的であるか、デモを交えて検証します。そして、Darktrace社の「セキュリティ免疫システム」でどのように未知の脅威を検知するか、実際の画面や機能をご覧いただきながら、検知能力や事後追跡機能の実力をご説明するとともに、当社CSIRT運用における導入事例をご紹介いたします。

詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

【プログラム1】 10大脅威に学ぶ事業継続のポイントと対策

サイバー攻撃の手法が多様化する昨今、情報セキュリティに関連する事故・事件は社会的に大きな影響を与えております。 本講演では、「情報セキュリティ10大脅威 2016」(IPA発表)から上位にランクインした脅威について紹介し、 脅威の実情と対策について紹介いたします。
講師 徳丸 浩 氏
HASHコンサルティング株式会社
代表取締役

【プログラム2】 セキュリティ防御をすり抜ける脅威への対抗策 免疫システムとは

セキュリティ防御製品は、導入当初は有効に機能していたとしても、日々攻撃者に研究され、現状の製品では対策が有効とは言えない状況になっています。研究を通して試作した「悪意のないマルウェア 2.0」を用いた実演と考察を交えながら、現在の脅威を再認識いただくとともに、新しい検知コンセプトを持つDarktrace社のセキュリティ免疫システム「Enterprise Immune System」をご紹介いたします。
講師 岡村 浩成
京セラコミュニケーションシステム株式会社
セキュリティ事業部 事業部長

【プログラム3】 免疫システム 導入事例公開 〜当社CSIRTにおける活用方法をご紹介〜

昨今、インシデント対応のためのセキュリティ組織「CSIRT」を検討している企業が増えています。 本プログラムでは、当社がCSIRTを立ち上げるまでの経緯や検討を進めていくうえで挙がってきた課題などをご紹介し、CSIRTにおけるDarktrace社のセキュリティ免疫システム「Enterprise Immune System」の活用例を解説します。
講師 花田 英司
京セラコミュニケーションシステム株式会社
管理本部 副本部長 兼 経営情報システム部 部長

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


京セラコミュニケーションシステム株式会社
TEL : 0120-911-901
URL : https://www.kccs.co.jp/


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50063617


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > UTM > UTMのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ