リコーのグローバル経営情報見える化セミナー

IT・IT製品TOP > 基幹系システム > SCM > SCMのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2016/05/20

リコーのグローバル経営情報見える化セミナー


リコージャパン


リコーのグローバル経営情報見える化セミナーのセミナー概要 リコーのグローバル経営情報見える化セミナーのプログラム リコーのグローバル経営情報見える化セミナーの申込み



開催日時

2016年6月14日(火) 14:00〜17:00|申込み締切 2016年6月13日(月)
会  場 リコージャパン株式会社 浜離宮事業所 3Fセミナールーム
東京都中央区築地5-6-10 浜離宮パークサイドプレイス
東京メトロ 日比谷線「築地駅」1出口より 徒歩 約10分
都営地下鉄 大江戸線「築地市場駅」A1出口より 徒歩 約3分
JR東海道本線・横須賀線・山手線「新橋駅」汐留口より 徒歩 約11分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

40名
こんな方にオススメ

経営者CIO |情報システム部の統括|製造・生産管理


セミナー概要

リコーの社内実践とお客様事例にみる情報可視化のポイントとは


「日本から海外拠点の活動が見えない」、「各海外拠点のシステムにそんなにお金はかけられない」、「内部統制のリスク対応が難しい」など、中堅・中小のお客様から海外拠点の経営情報の見える化について、多くのご要望をいただきます。
本セミナーでは、その解決策の1つとして、リコーの社内実践のご紹介と、多くのお客様をご支援してきた事例から可視化のポイントをご説明します。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

2016/06/14
14:10〜15:00

リコーの実践事例にみるグローバルSCM改革と情報活用

リコーでは、顧客価値向上、顧客満足度向上とローコストオペレーション、キャッシュ創出の実現を目的としたSCM改革に取り組んで参りました。
海外子会社の経営情報が「日本本社側でタイムリーに把握できない」「ブラックボックス化している」といった課題をお持ちのお客様へ、リコーの業務改革と情報システム構築についてご紹介します。
講師 株式会社リコー SCM室 SCM改革グループ
15:10〜15:50

製造業・卸売業の導入事例にみるERP導入による経営情報の見える化ポイント

スタートアップや海外拠点展開初期には経営判断をともなう大規模なIT投資はリスクがともないます。
そこで私どものオススメは、事業規模に合わせ、小規模・低コスト・短期間で、本社からのガバナンスと現地の業務要件に合わせたオペレーションを両立するERP展開です。
本セッションでは、海外×SAP×クラウドを知り尽くした講師が、製造業と卸売業の実例を交えて、ERP導入と情報可視化のポイントを、分かりやすくご説明いたします。
特に「会計データの管理手法」「ローカライゼーション」「グローバルでの業務の標準化」をポイントにしてお話しいたします。
講師 リコージャパン株式会社 ビジネスソリューション事業本部
16:00〜17:00

海外ITお困りごと相談室

「セミナーとセットで」 「相談室のみで」どちらでも、ご利用いただけます!
1社様ずつ個別に対応させていただきます。お申込の際は、「コメント欄」へご来場予定時間を入力願います。
講師 リコージャパン株式会社 グローバルビジネス推進室

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


リコージャパン株式会社
住 所 : 東京都港区芝3-8-2 芝公園ファーストビル
TEL : 050-3817-2740
e-mail : rj_global@ricoh-japan.co.jp
URL : http://www.ricoh.co.jp/event/seminar/16K075.html


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50063356


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > SCM > SCMのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ