BINET戦略セミナー「ゲノム医療最前線」

IT・IT製品TOP > データ分析 > ビッグデータ > ビッグデータのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2016/05/11

BINET戦略セミナー「ゲノム医療最前線」


ビジネスインテリジェンスネットワーク


BINET戦略セミナー「ゲノム医療最前線」のセミナー概要 BINET戦略セミナー「ゲノム医療最前線」の申込み



開催日時

2016年5月25日(水) 13:20〜17:00|申込み締切 2016年5月24日(火)
会  場 NHK青山荘
東京都港区南青山5-2-20
東京メトロ表参道駅下車B3出口徒歩3分

地図はこちら
参加費

有料 2万8080円(税込み)
定 員

20名
こんな方にオススメ

経営者CIO |情報システム部の統括|システムの設計・運用


セミナー概要

現在ゲノム医療に関する関心は高まっていますが、欧米に後れを取ってきたわが国のゲノム医療も研究段階から実用化の段階へと入りつつあります。 そこでゲノム医療元年ともいわれる今、国及び厚労省の政策面における取組や、大学などの研究機関の取り組み、更に民間企業の取り組みを紹介してその最前線をご紹介いたします。
===============
講師陣:
1)13:20〜14:00 「ゲノム医療等に関する行政の動向」
ゲノム医療の実現に向けては、昨年7月、「ゲノム医療実現推進協議会」 が中間とりまとめを行い、昨年11月からは、改正個人情報保護法での取扱い、医療の実用化及びDTCでのゲノム情報利用等に関し、「ゲノム情報を用いた医療等の実用化推進タスクフォース」において、検討がなされている。 こうした検討の状況についてご報告する。
講師:厚生労働省 大臣官房厚生科学課  主任科学技術調整官 岡田就将/おかだしゅうしょう 氏
2)14:05 〜15:55
「ゲノム医療実現に向けての展望」
近年のゲノム解析技術の飛躍的な進歩により、ゲノム解析によって、診断を確定し、実臨床に応用するという動きが急速に加速されてきている。ゲノム解析を実臨床に導入することにより、診断の確定、更には、適切な治療法の選択につながる疾患が増えてきており、実臨床にどのように導入していくか、という点が喫緊の課題になっている。このセミナーでは日本人のゲノムデータの集積、データベース化が特に重要な課題となっていることなどを論じる。
講師:東京大学医学部附属病院神経内科・ゲノム医学センター 教授  辻 省次 氏
3)15:05 〜15:55 「ゲノム医療プラットフォーム「G-TAC」の挑戦」
*ゲノムが医療にもたらすもの
*ゲノム医療の技術的進展
*ゲノム医療におけるG-TACの役割
講師:G-TAC  代表取締役社長  植松 正太郎 氏
4)16:05〜16:55 「ゲノム医療を支えるゲノムバンクの現状と将来」
講演では、疾病機序認識における分子情報と臨床表現型情報の統合の方法論とゲノム・コホートとゲノム医療実装の
関係を論じる。
講師:東京医科歯科大学 名誉教授
東北大学 東北メディカル・メガバンク機構 機構長特別補佐・特任教授
NPO法人 次世代生命医学研究所 所長・理事長  田中博 氏


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


株式会社ビジネスインテリジェンスネットワーク
TEL : 03-5605-0875


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50063206


IT・IT製品TOP > データ分析 > ビッグデータ > ビッグデータのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ