IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2016/05/10

いまさら聞けないCRM入門


主催:シンキングリード/協力:オープンソース活用研究所


いまさら聞けないCRM入門のセミナー概要 いまさら聞けないCRM入門のプログラム いまさら聞けないCRM入門の申込み



開催日時

2016年6月3日(金) 15:30〜17:20|申込み締切 2016年6月2日(木)
会  場 ハロー貸会議室日本橋人形町
東京都中央区日本橋人形町1-5-12 萬武ビル2階

地図はこちら
参加費

無料
定 員

10名
こんな方にオススメ

営業・販売 |経営者CIO


セミナー概要

CRMとは?SFAとの違いは?


【対象者】
・従業員数十名〜数百名程度の、中堅ユーザ企業様。
・CRMは導入していないが、今後導入を考えている方。
・CRMについては、なんとなくは理解しているが、SFAとの違いなどについて正しく理解できていない方。

【参加メリット】
・CRMについて理解し、SFAとの違いや、CRM導入のメリットを確認する。
・CRMとして、オープンソースのCRMという選択肢のメリットを理解する。

【CRMを正しく理解していますか?】
SalesforceCRMを始めとして、多くのCRMツールが存在しており、導入されている方、導入を検討している方も多いと思います。

しかし、正しくCRMを理解してないケースも多いのではないのでしょうか。例えばSFAとCRMとを混同しているかもしれません。

本来CRMとは、「Customer Relationship Management」という名前が示すとおり、営業マンが入力してマネージャーが参照するといった範囲にはとどまりません。

顧客に関する様々な情報を統合的に管理するべきで、これにはWebサイト(ECサイト)やコールセンターなど、様々なチャネルの情報が含まれます。

本セミナーでは、これからCRMの導入をご検討される方向けに、「顧客情報管理」といった本来のCRMのメリットについて解説するとともに、成功事例について紹介します。

また、様々なCRMツールが存在する中で、オープンソースCRMという選択肢のメリットについて解説します。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

2016/06/03
15:00〜15:30

受け付け

2016/06/03
15:30〜16:10

いまさら聞けないCRM入門(CRMとは?SFAととの違いは?)

多くの場合、CRMの使い方は営業活動の可視化や、それによる営業マネージメントの強化、といったものになっているのが実情です。
本セッションでは、これからCRMの導入をご検討される方向けに、例えばWebサイト(ECサイト)やコールセンターなど、複数チャネルの顧客情報を統合管理するなど、本来のCRMメリットやその事例について、ご紹介いたします。
講師 金丸 隆
シンキングリード
代表取締役
2016/06/03
16:10〜16:40

オープンソースCRMという選択肢

SalesforceCRMを始めとして、多くのCRMツールが存在しています。
しかし、複数チャネルの顧客情報を統合管理する場合は特に、オープンソースCRMを活用するメリットが大きくなります。
本セッションでは、オープンソースCRMであるvTigerCRM/F-Revo CRMについて、導入事例とともにご紹介いたします。
講師 近藤 誠
シンキングリード
取締役執行役員
2016/06/03
16:40〜17:20

質疑応答、アンケート


このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


株式会社オープンソース活用研究所
住 所 : 東京都新宿区西新宿6-12-7 ストーク新宿507号室
e-mail : info@osslabo.com
URL : http://osslabo.com/


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50063168


IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ