【大阪】セキュリティソリューションセミナー

IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > 無線LAN > 無線LANのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 近畿 > 大阪府 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2016/05/06

【大阪】セキュリティソリューションセミナー


アシスト


【大阪】セキュリティソリューションセミナーのセミナー概要 【大阪】セキュリティソリューションセミナーのプログラム 【大阪】セキュリティソリューションセミナーの申込み



開催日時

2016年6月8日(水) 14:00〜17:00|申込み締切 2016年6月7日(火)
会  場 株式会社アシスト西日本支社 セミナールーム
大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪タワーA 13F
JR大阪駅より徒歩1分
地下鉄御堂筋線梅田駅より徒歩3分
阪神梅田駅より徒歩4分
阪急梅田駅/地下鉄四つ橋線西梅田駅より徒歩5分
JR北新地駅/地下鉄谷町線東梅田駅より徒歩7分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

80名
こんな方にオススメ

経営者CIO |情報システム部の統括|システムの設計・運用


セミナー概要

インシデントの発生を前提とした早期発見と被害最小化の対策とは


セキュリティインシデントの発生を前提とした早期発見と被害の最小化につながる対策とは?

 外部からの標的型攻撃や内部関係者による情報漏洩は、完全に防ぐことは不可能です。
こうした状況で、企業・団体は情報漏洩をはじめとしたセキュリティインシデントの発生を前提とした仕組み作りが求められています。

 また、情報漏洩対策をはじめとしたセキュリティ対策は、入口・出口での境界対策と内部対策の多層防衛が重要とされていますが、各対策システム間での情報・機能の連携が実施されることで、より効率的で有効性のある対策が可能となります。

 そこで、本セミナーでは、被害の緩和と軽減のために、各対策システムの情報・機能を連携することにより、様々な脅威をいかに早期発見し被害を最小化することができるか、事例を含めてご紹介します。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

2016/06/08
14:00〜14:30

様々な情報漏洩の脅威に振り回されない情報漏洩対策基盤とは?

外部からの標的型攻撃、内部関係者による情報持ち出しなどの情報漏洩の脅威に対して、有効性のある共通基盤についてご紹介します。
講師 株式会社アシスト 西日本支社ソリューション技術部
2016/06/08
14:30〜15:20

〜実際の事故事例から学ぶ〜 インシデント発生を想定した企業が取るべき対策とは?

インシデントが起きたとき、現場は何を強いられるのか?被害としてはどこまで影響があるのか?
講師が実際に目の当りにした事故を紹介しながら、事故を想定した対策はどのように進めていくべきなのかをご説明します。
講師 株式会社神戸デジタル・ラボ
2016/06/08
15:20〜15:45

統合ログ管理ツール Logstorageのご紹介

セキュリティ対策、監査対応で多数の企業や団体でご活用いただいている統合ログ管理ソフトウェアLogstorageについてご紹介します。
講師 株式会社アシスト 西日本支社システム基盤技術部
2016/06/08
16:00〜17:00

秘文でも“できる”標的型攻撃対策 秘文連携ソリューションのご紹介

外部・内部を問わず様々な情報漏洩の対策として、秘文シリーズをご紹介します。
これまで内部対策として、ご活用いただいていた秘文が、外部からの標的型攻撃対策にも有効な対策機能を実装しました。社内に侵入したマルウェアの早期発見と感染の拡大を防止する秘文連携ソリューションをご紹介します。
講師 株式会社日立ソリューションズ

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


株式会社アシスト
住 所 : 〒530-0011 大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪タワーA 13F
TEL : 06-6373-7113
e-mail : west_sys_3@ashisuto.co.jp
URL : http://www.ashisuto.co.jp/


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50063162


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > 無線LAN > 無線LANのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ