グローバルプロジェクトマネジメントの基本【2日間・14PDU】

IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > プロジェクト管理 > プロジェクト管理のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2016/04/01

グローバルプロジェクトマネジメントの基本【2日間・14PDU】


ラーニング・ツリー・インターナショナル


グローバルプロジェクトマネジメントの基本【2日間・14PDU】のセミナー概要 グローバルプロジェクトマネジメントの基本【2日間・14PDU】の申込み



開催日時

2016年5月23日(月)〜2016年5月24日(火) 09:30〜18:00|申込み締切 2016年5月9日(月)
会  場 ラーニング・ツリー神保町セミナールーム
東京都千代田区神田神保町3-10-2 共立ビル5階
■神保町駅(地下鉄/都営三田線、都営新宿線、半蔵門線)A2出口より徒歩3分
■九段下駅(地下鉄/東西線、都営新宿線、半蔵門線)5番出口より徒歩5分
■水道橋駅(JR)西口より徒歩8分

地図はこちら
参加費

有料 12万528円(早割)〜12万9600円(定価)/税込
定 員

16名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |プログラマ|システムの設計・運用


セミナー概要

グローバルプロマネの基本〜異文化・リスク・契約〜


グローバル化が優先課題となっている、EPC(エンジニアリング・プロキュアメント・コンストラクション)プロジェクトを例にして、日本国内だけで完結するプロジェクトと何が違うのか、その違いを乗り越えてプロジェクトを成功させるには何が必要かを学びます。また、違った文化の背景を持つ利害関係者と効果的にコミュニケーションを図るために必要な考え方についても学びます。

・文化的背景の違う人々と一緒に仕事をするために気をつけることは何か
・グローバルプロジェクトに特有なリスクとして、何に注意すべきか
・契約社会に属する人たちと仕事をするとは、どういうことなのか
・グローバルプロジェクトでは、追加、変更管理をどう実施すべきか

■コースの対象者■
グローバル化展開するプロジェクトに携わる技術者で、日本人以外と仕事を経験する機会がまったくない、または少ない方が対象です。
<14PDU>

■講師からのコメント■
このコースでは、グローバルプロジェクトの経験が少ないエンジニアを対象に、次の4つの点を中心に学習します。
1.プロジェクトのグローバル化要因
2.グローバルプロジェクト特有のリスク
3.異文化の理解とコミュニケーション
4.契約文化社会における契約内容の具体例(特に追加変更について)
今後、グローバルプロジェクトに携わるリーダーにとって、2日間という短期間で知っておくべきこと、気にするべきこと、考えるべきことを学習するには最適なコースです。

■受講者のコメント■
「グローバルマネジメントの素地を固めるには十分の内容。グローバルマネジメントの雰囲気を感じ取れた(リアリティがあった)。」
「海外ビジネスで疑問に思っていたことを明確にできた。」
「日本であまり教えない異文化理解について内容を理解できた。」
「講義の内容より、講師が豊富な経験を持っていることが良く分った。例も具体的で分かりやすかった。」
「インストラクタの知識・経験が豊富でとてもためになった。同じようなコースがあればまた受講したい。」
「受講前はノウハウを学ぶという思い込みがあったが、『考え方』を学ぶという内容であり、現場を意識して取り組むことができ、非常に有意義だった。」
「コミュニケーションの難しさについての内容が含まれた講義で実際にグループワークを行うことによって、その難しさにも気付け、スキル向上にもつながったと思う。」


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


ラーニング・ツリー・インターナショナル株式会社
住 所 : 東京都千代田区神田神保町3-10-2 共立ビル5階
TEL : 03-5226-3004
FAX : 03-5226-3001
e-mail : pcinfo@learningtree.co.jp
URL : http://www.learningtree.co.jp/


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50062796


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > プロジェクト管理 > プロジェクト管理のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ