IT・IT製品TOP > サーバー > サーバー仮想化 > サーバー仮想化のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2016/03/19

仮想化時代の最適なインフラの選び方


サーヴァンツインターナショナル/ネットワークバリューコンポネンツ


仮想化時代の最適なインフラの選び方のセミナー概要 仮想化時代の最適なインフラの選び方のプログラム 仮想化時代の最適なインフラの選び方の申込み



開催日時

2016年4月14日(木) 13:30〜16:30|申込み締切 2016年4月12日(火)
会  場 JPタワーホール アンド カンファレンス (JPタワー 4F) カンファレンスルーム A3
東京都千代田区丸の内2丁目7番2号
JR東京駅より徒歩1分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

50名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |経営者CIO|ネットワークの設計・運用


セミナー概要

仮想基盤から仮想環境のセキュリティまでまるっとご紹介!


仮想化基盤の導入は、コスト削減や運用効率の向上など多くのメリットがありますが、その構築・運用は複雑で、設計や拡張時の検討や、稼働後の運用管理には想定以上のコストや業務負荷が発生するなど、課題を抱えているお客様は少なくありません。また、仮想化が広く浸透し、内部通信が増えている中で、従来の境界型のセキュリティ対策では脅威を防ぐのは難しくセキュリティ強化が必要です。
本セミナーでは、従来型の仮想化インフラが抱える課題を解決し、これからの仮想化基盤を考える上で最適なインフラの情報をお届けします。

主催:サーヴァンツインターナショナル株式会社 株式会社ネットワークバリューコンポネンツ
協賛:ニュータニックス・ジャパン合同会社
後援:ヴイアーマーネットワークス合同会社 メラノックス テクノロジーズ ジャパン株式会社


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

2016/04/14
13:35〜14:10

「仮想化時代の最適なインフラとは」

仮想化やクラウドなどの利用が進む中で、ITシステムは、より柔軟性、拡張性、スピードが求められています。
また、IT部門の役割もこれまでのコスト削減、効率化からビジネスへの直接的な貢献が求められるなど変化している中で、 仮想化時代の今、検討すべき最適なインフラについてご紹介いたします。
講師 太田 祐樹
株式会社ネットワークバリューコンポネンツ
取締役
2016/04/14
14:10〜14:45

「クラウド時代のDCとは?〜パブリッククラウドとの統合へ〜」

Nutanixの挑戦である、レガシーなアーキテクチャーからデータセンターを解放し、 その存在さえ意識しなくて良い、真に“インビジブル(気にしなくていい)”なインフラストラクチャーの現在と将来のロードマッップを解説します。 また、“インビジブル”化により構築されるエンタープライズクラウドは、パブリッククラウドを利用するときのようにアプリケーションに集中することができます。 ニュータニックスが考えるインビジブルデータセンター=エンタープライズクラウドについて解説します。Nutanixの最新技術情報、今後の方向性や動向についてお届けします。
講師 柳澤 久永
ニュータニックス・ジャパン合同会社
Director OEM Sales / SP and Cloud - Japan
2016/04/14
15:00〜15:35

「マイクロセグメンテーションによる拡散防止型セキュリティ対策のご紹介とデモ」

標的型攻撃を始めとする不正アクセスが一層巧妙化していく中で、従来のセキュリティ対策に加え仮想化やクラウド化されたサーバー保護には「内部拡散防止セキュリティ対策」の導入が必要となっています。
ヴイアーマーネットワークスが提供する「マイクロセグメンテーション」、「ネットワーク可視化」ソリューションで、より堅牢でかつ利便性を損なわない内部ネットワークのセキュリティ対策について解説します。
講師 青山 裕宣 / 花壇 明伸
ヴイアーマーネットワークス合同会社
セールス・ディレクター / シニア・システムズ・エンジニア
2016/04/14
15:35〜16:10

「メラノックス25/40/50/100ギガビットEtherentスイッチ ーCumulus Linux搭載 メラノックスEthernetスイッチも登場」

メラノックスEthernetソリューションは、低レンテンシー、低消費電力、大規模帯域を低価格で実現します。既に10ギガビットEthernetの限界が見えてきており、25/40/50/100ギガビットEthernetスイッチ製品をご提供しております。また、SDN業界の新しい潮流であるCumulus Linuxをいち早く取り入れ、CumulusLinux搭載Ethernetスイッチをまもなく販売開始いたします。本講演では、ますます必要とされます、 メラノックス25/40/50/100ギガビットEthernetスイッチ製品及びCumulus Linux搭載Ethernetスイッチ製品を説明させていただきます。
講師 津村 英樹
メラノックス テクノロジーズ ジャパン株式会社
ジェネラルマネージャ

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


株式会社ネットワークバリューコンポネンツ
住 所 : 東京都大田区南蒲田2-16-2 テクノポート三井生命ビル
TEL : 03-5714-2042
FAX : 03-5714-2051
e-mail : seminar@nvc.co.jp
URL : http://www.nvc.co.jp/


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50062650


IT・IT製品TOP > サーバー > サーバー仮想化 > サーバー仮想化のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ