終わらない結合テストにならないために注意する3つの事

IT・IT製品TOP > 開発 > テストツール > テストツールのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2016/02/27

終わらない結合テストにならないために注意する3つの事


テクマトリックス


終わらない結合テストにならないために注意する3つの事のセミナー概要 終わらない結合テストにならないために注意する3つの事のプログラム 終わらない結合テストにならないために注意する3つの事の申込み



開催日時

2016年3月4日(金) 15:00〜17:00|申込み締切 2016年3月3日(木)
会  場 テクマトリックス東京本社 セミナールーム
東京都港区三田3-11-24 国際興業三田第2ビル
都営浅草線・京浜急行本線 泉岳寺駅 徒歩1分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

30名
こんな方にオススメ

プログラマ |その他


セミナー概要

進化するシステムのテスト効率化・品質向上セミナー


近年の複雑化したシステム開発では、品質確保のためのテストの工程において様々な問題を抱えています。

● 結合テスト段階になって多くの不具合が見つかり、大きな手戻りが起こる
● 結合テスト時の不具合で、どの機能のコーディングに原因があるのか、その特定に時間がかかっている
● 不具合を修正するたびに繰り返される膨大なテストが開発現場の負担になっている


これらの問題は、最終的に追加コストの発生やシステムの大規模な改修につながります。では、このような問題を解決するためにはどのような対処法が有効なのでしょうか?

例えば、昨今のシステムはWebアプリケーションやスマートフォンなどのUI部分とビジネスロジックを切り分けて、REST、SOAP、JMS、MQなどのAPIでつないでいます。このようなシステムのテストでは、事前にビジネスロジックの単機能に対して充分なテストを実施することで、結合テスト時に見つかる不具合の原因特定を容易にできます。

今回のセミナーでは、このほかにも結合テスト時に検出される不具合を未然に防ぐ方法のほか、複雑化するシステムの品質確保について近年の開発トレンドを含め詳しくご紹介します。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

2016/03/04

Webシステムのソフトウェアテストはこのままでいいのか!?ソフトウェア開発手法のトレンドとテスト効率化・品質向上方法のご紹介

複雑化する昨今のシステム開発では、多くの不具合が結合テストフェーズに持ち込まれ、対応に苦慮しているケースが少なくありません。
終らない結合テストにならないためにはどのような方法があるのか、近年のソフトウェア開発手法のトレンドの概説とともに、品質向上を達成する方法についてご紹介します。
講師 酒井 利治
テクマトリックス
ソフトウェアエンジニアリング技術部

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


テクマトリックス株式会社
住 所 : 港区三田3-11-24 国際興業三田第2ビル
TEL : 03-4405-7853
FAX : 03-6436-3553
e-mail : parasoft-info@techmatrix.co.jp
URL : http://www.techmatrix.co.jp/quality/jtest/


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50062451


IT・IT製品TOP > 開発 > テストツール > テストツールのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ