IT・IT製品TOP > データ分析 > ビッグデータ > ビッグデータのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2016/02/26

NVIDIA Deep Learning Day 2016 Spring


エヌビディア


NVIDIA Deep Learning Day 2016 Springのセミナー概要 NVIDIA Deep Learning Day 2016 Springのプログラム NVIDIA Deep Learning Day 2016 Springの申込み



開催日時

2016年4月27日(水) 10:00〜18:00|申込み締切 2016年4月26日(火)
会  場 ベルサール高田馬場
東京都新宿区大久保3-8
西武新宿線・JR線「高田馬場駅」より徒歩5分

参加費

無料
定 員

2000名
こんな方にオススメ

経営者CIO |システムの設計・運用|プログラマ


セミナー概要

ディープラーニング


2016年4月4〜7日に米国サンノゼコンベンションセンターで開催予定のエヌビディア主催 GPU Technology Conference 2016 で発表されるディープラーニング関連の情報をいち早くご紹介するために NVIDIA Deep Learning Day 2016 Spring を開催します。

GTC 2016の基調講演やディープラーニングトラックで発表される最新のディープラーニング情報や日本からの講演者による発表、また世界の最新事例などをご紹介します。また午前中にはディープラーニングの入門セッションも設けています。

多くの皆様のご参加をお願いいたします。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

2016/04/27
10:00〜11:20

エヌビディアが加速するディープラーニング

ディープラーニングは近年、画像認識の分野で、その高い認識精度から大変注目を集めている技術です。音声認識や自動運転など画像認識の分野以外への応用が進んでおり大変期待されています。本セッションは、日々新しい構造のモデルが提案され進化しているディープラーニングの概要とGPUが必要とされている理由について簡単に説明します。
その後に、実際にディープラーニングの開発のイメージを持っていただけるように、いくつかの代表的なディープラーニングのフレームワークを使い、デモしながら各フレームワークの特徴を解説します。
講師 村上 真奈
エヌビディア合同会社
ディープラーニングソリューションアーキテクト 兼 CUDA エンジニア
2016/04/27
11:20〜11:50

NVIDIA Deep Learning SDK を利用した画像認識

ディープラーニング SDK のコンポーネントの役割を説明し、ディープラーニング SDK を利用した Inference アプリケーションを画像認識の例を用いてご紹介します。
講師 森野 慎也
エヌビディア合同会社
シニア CUDA エンジニア
2016/04/27
13:00〜14:00

GTC 2016 基調講演からディープラーニング関連情報のご紹介

GTC 2016で行われる基調講演の中からディープラーニング関連のトピックスをご紹介します。
講師 林 憲一
エヌビディア合同会社
プラットフォームビジネス本部部長
2016/04/27
14:30〜15:30

GTC リピートセッション

ディープラーニング関連の発表の中から3名の方にご登壇いただき、GTC 2016での発表を再現していただきます。
2016/04/27
16:00〜17:30

GTC 2016 ディープラーニング最新情報

GTC 2016で行われるディープラーニング関連の46セッション、計26時間を90分に凝縮してご紹介します。
講師 井崎 武士
エヌビディア合同会社
DLビジネスデベロップメント シニアマネージャー

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


エヌビディア合同会社
住 所 : 東京都港区赤坂2-11-7 ATT新館13F
TEL : 03-6743-8699
FAX : 03-6743-8799
e-mail : nvdld@nvidia-event.jp
URL : http://www.nvidia.co.jp


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50062426


IT・IT製品TOP > データ分析 > ビッグデータ > ビッグデータのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ