デモで学ぶサイバー攻撃の脅威!ランサムウェア感染シーンも公開

IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > UTM > UTMのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2016/02/20

デモで学ぶサイバー攻撃の脅威!ランサムウェア感染シーンも公開


ネットエージェント/カスペルスキー/スターティア


デモで学ぶサイバー攻撃の脅威!ランサムウェア感染シーンも公開のセミナー概要 デモで学ぶサイバー攻撃の脅威!ランサムウェア感染シーンも公開のプログラム デモで学ぶサイバー攻撃の脅威!ランサムウェア感染シーンも公開の申込み



開催日時

2016年3月16日(水) 14:30〜17:00|申込み締切 2016年3月15日(火)
会  場 スターティア株式会社 本社セミナールーム
東京都新宿区西新宿2-3-1新宿モノリスビル27階
・JR「新宿駅西口・南口」、小田急線・京王線「新宿駅」から 徒歩約10分
・都営地下鉄新宿線「新宿駅(新都心口)」、大江戸線「都庁前駅」から 徒歩約5分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

40名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |経営者CIO|ネットワークの設計・運用


セミナー概要

サイバー攻撃の概要から2016年度の攻撃動向までを徹底解説


―■こんな方にオススメ!■―――――――――――――――――――――

・ 業務で顧客の機密情報を扱っている
・ セキュリティ専門家が社内にいないので不安だ・・・
・ 最新のサイバー攻撃について知りたい!
―――――――――――――――――――――――――――――――――

昨今のニュースで騒がれているように、顧客情報や社内機密の情報資産を失ったことがきっかけで
深刻な経営危機へ至る企業が急増しています。

サイバー攻撃の手口が巧妙化している現在、
いままでのセキュリティソフトの導入だけでは、高度化した攻撃を防ぎきれません。

本セミナーでは、2社の豪華ゲストをお迎えして、
守りの視点ではなく「攻撃者側」の視点からという切り口で
企業のネットワークセキュリティの脆弱性をご指摘いただき、被害を防ぐ方法をご紹介いたします。

「 専門家が身近にいないので、サイバー攻撃の実態がよくわからない 」
「 もしかしたら自分の会社が狙われているかも?! 」

など、お心当たりのある方は
この機会にサイバー攻撃について知ってみませんか?

未知の脅威に対抗できる最新テクノロジーに、
少しでも興味のある方は、ぜひご参加ください!

※中小企業のお客様を対象としたセミナーとなっております
※同業企業にお勤めの方はセミナーへの参加をご遠慮いただく場合がございます



このページの先頭へ


プログラム

14:30〜

第1部 「意外と簡単?!サイバー攻撃実演します!」〜サイバー攻撃の概要から昨今の攻撃事例も紹介〜

某民放テレビ番組〜をはじめとした多数のメディアに出演し、取材協力されているセキュリティ会社のネットエージェント社に会場で実際にウィルスを作成してコンピュータに感染させ、遠隔操作する“会場ライブデモ”を実演いただきます。
講師 ネットエージェント株式会社

第2部 「迫る脅威…2016年度のサイバー攻撃大予想」〜実際ランサムウェアに感染したシーンを公開〜

従業員の1/3が研究開発・リサーチに携わる世界規模のセキュリティベンダであるカスペルスキー社には、コンピュータがランサムウェアに感染した様子を実際に記録した衝撃映像を公開いただきます!
さらに2016年度に起こりうるサイバー攻撃の予測を大発表いたします。
講師 株式会社カスペルスキー
〜17:00

第3部 「まとめ」

講師 スターティア株式会社

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


スターティア株式会社
住 所 : 東京都新宿区西新宿2-3-1 新宿モノリス19F
TEL : 03-5339-2127
FAX : 03-3345-2500
e-mail : evenor@startia.co.jp
URL : https://www.startia.co.jp/


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50062356


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > UTM > UTMのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ