IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2016/01/31

攻めのIT革新セミナー


セタ・インターナショナル


攻めのIT革新セミナーのセミナー概要 攻めのIT革新セミナーのプログラム 攻めのIT革新セミナーの申込み



開催日時

2016年2月25日(木) 15:00〜17:45|申込み締切 2016年2月24日(水)
会  場 セミナールーム
東京都品川区東品川2丁目2番28号 Tビル1F
りんかい線「天王洲アイル」駅より徒歩3分または東京モノレール「天王洲アイル」駅より徒歩5分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

50名
こんな方にオススメ

経営者CIO |情報システム部の統括
参加者プレゼント
ガリバーインターナショナルなどオフショア開発ユーザーインタビューが豊富に掲載された「SETA MAGAZINE」


セミナー概要

迫るTPP:グローバル化の進む競争環境で目指すべきIT経営


TPP・技術革新で待ったなしとなった「攻めのIT」への変革。
日本企業が迫られるITによる経営変革と、新技術、戦略、実行体制の課題とは。

2015年10月大筋合意に至ったTPP協定。 日本企業にとっては市場拡大のチャンスとともに、海外企業との競争も一層激化すると考えられます。
同時にクラウド、ビッグデータ、オムニチャネル、IoTといった新しい技術が一層普及していく中、スピード経営、顧客接点、ユーザエクスペリエンスといった視点からも、市場競争におけるITの重要性は増す一方です。
しかし、このような「攻めのIT」の分野において、日本企業は、アメリカやほかのTPP参加国に比べ、進んでいるとは決して言えない状況です。

グローバル化の進む競争環境において、日本企業がどのようなIT経営を求められ、どのように推進していけばよいのか。
本セミナーでは、ニーズ・技術、戦略・プロセス、リソースの3つの視点から、成功へのカギを探っていきます。



【開催概要】

・日時 2016年2月25日(木) 15:00〜17:45(受付開始 14:30〜)
・会場 〒140-0002 東京都品川区東品川2丁目2番28号 Tビル1F
りんかい線「天王洲アイル」駅徒歩3分
東京モノレール「天王洲アイル」駅徒歩5分
・定員 50名
・参加費 無料


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

2016/02/25
15:05〜15:50

「グローバルな産業構造の変革に立ち向かうための日本企業のとるべき施策について」

昨今世の中で溢れている「IoT」、「M2M」、「インダストリー4.0」等様々な言葉が象徴するように今までWEBの世界でのみ起こっていた「ネットワーキング」における変革の波が既存の製造業等も巻き込みダイナミックに変革しようとしています。

その変革の中で、「ネットワーキング」を通じて世界とつながるサービスが増え、今まで以上にグローバルな変化に否応なく巻き込まれることになります。
我々日本の企業は「その変化の波」の中でどのようにして来る変革の時期に備えるべきかが問われています。

我々ブライセンが世界の企業と対峙しているテーマ等も含めその実績のご説明と、その中でのポイントについてお話しさせていただきます。
講師 清水信博
株式会社ブライセン
システム開発部部長
2016/02/25
15:50〜16:35

「失敗しないシステム導入〜システム導入を成功に導くユーザー企業の考えとは?」

システム導入の失敗がなかなかあとを絶ちません。
大きな原因の1つはシステム導入プロジェクトに対するユーザーの認識が違っていることです。

目指す業務プロセス、システム像の作成をベンダーまかせにせず、ユーザー主導でソリューションを選択し、目指す姿を作り上げることこそが成功の鍵となります。

今回のセミナーではそのために必要な視点について解説します。
講師 村上正也
株式会社エル・ティー・エス
プロジェクト推進本部 業務分析 and CRM推進部 マネージャ
2016/02/25
16:45〜17:30

「TPPで加速していくIT内製化とグローバルエンジニアリング 〜IT部門に迫られる変化対応とマネジメントの新しい動きとは」

第四次産業革命とも言われるITによる世界経済の大きな変化は、ITを駆使して新たな事業経営を実現している企業によって生み出されてきました。TPPのような制度が追い付くことでこの動きがより一層加速していくと見られます。

目覚ましい成長を実現している日本企業においても、この「攻めのIT」への取組、IT部門の変革が進み始めています。
言い換えれば、その取り組みが遅れる企業は、国の壁が取り払われた競争環境で生き残ることが厳しくなっていくことが予想されます。

オフショアと海外進出支援を行う立場から、現在の先進企業の取組、その根幹にあるマインド、そして、必要となるIT部門の役割や体制の変化についてお話しします。
講師 吉田謙
株式会社セタ・インターナショナル
執行役員 グローバル・エンジニアリング部 コンサルティング室長

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


セタ・インターナショナル株式会社
住 所 : 東京都品川区東品川2丁目2番33号Nビル3F
TEL : 03-5783-4511
FAX : 03-5783-4513
e-mail : info@seta-international.co.jp
URL : http://www.seta-international.co.jp/


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50062141


IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ