売上も在庫もクラウドERPでサクッと導入パッと見える化セミナー

IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2016/01/21

売上も在庫もクラウドERPでサクッと導入パッと見える化セミナー


リコージャパン


売上も在庫もクラウドERPでサクッと導入パッと見える化セミナーのセミナー概要 売上も在庫もクラウドERPでサクッと導入パッと見える化セミナーのプログラム 売上も在庫もクラウドERPでサクッと導入パッと見える化セミナーの申込み



開催日時

2016年2月24日(水) 15:00〜17:00|申込み締切 2016年2月24日(水)
会  場 リコージャパン株式会社 晴海トリトン事業所
東京都中央区晴海1-8-10 晴海アイランド トリトンスクエア X棟42F
・大江戸線勝どき駅 A2a・b出口より / 徒歩4分
・有楽町線 / 大江戸線月島駅 10番出口より / 徒歩9分
※グランドロビーより右手奥オフィスタワーXへ進み、高層階(38階以上)のエレベータを利用して下さい。

地図はこちら
参加費

無料
定 員

40名
こんな方にオススメ

経営者CIO |情報システム部の統括


セミナー概要

リコーの海外見える化サポート


「クラウドERPって実際どうなの?」「オンプレミスとクラウドの違いって具体的には何?」
私どもがクラウドERPについてお話しすると、お客様からよくそんな声をいただきます。そこで、本セミナーでは、クラウドERPそのものや、クラウドERPの導入や活用、海外拠点やグループ子会社等の経営情報見える化について、リコーとSAPジャパンそれぞれの立場から、分かりやすくご説明いたします。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

15:05〜15:35

どうなる?どうする?クラウドERPの実際

クラウドERPについて、目にする機会も増えましたが、そもそもクラウドERPとはどんなものでしょうか。また、クラウドとオンプレミスでERP選定の違いやプロジェクトの進め方の違いはあるのでしょうか。
またクラウドと言っても、IaaSとSaaS/プライベートクラウドとパブリッククラウドの違いは何でしょう。クラウドERPをうまく使うための導入や運用のコツは何でしょうか。
本セッションでは、クラウドERPに関するお客様の素朴な疑問や導入に際してのお悩みにお答えします!
講師 リコージャパン株式会社
15:40〜16:25

月額×安心 SAP Business Oneクラウドサービスのすべて

海外拠点の経営情報の見える化をERPで実現したいとの多くのお客様の声をいただきます。スタートアップ時に経営判断をともなう大規模なIT投資はリスクがともないます。そこで私どものオススメは、事業規模に合わせ、小規模・低コスト・短期間で、本社からのガバナンスと現地の業務要件に合わせたオペレーションを両立する「クラウドERP」です。
本セッションでは、クラウド×海外×SAPを知り尽くした講師が、実例を交えて、リコーが提供するクラウドERPの活用について、デモを交えつつ、分かりやすくご説明いたします。
講師 リコージャパン株式会社
16:30〜17:00

SAPのクラウドシフト戦略と今後の可能性

SAPが誇る低コストかつ短期導入が可能なERPソリューション「SAP Business One」は、多言語・多通貨機能に加えて、各国要件に対応可能なSAP Business Oneは世界150ヵ国以上で普及しているベストセラーERPです。そのSAP Business Oneを中心としたSAPのクラウドシフト戦略についてお話いたします。
講師 SAPジャパン株式会社

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


リコージャパン株式会社
住 所 : 東京都中央区晴海1-8-10 トリトンスクエア オフィスタワーX
TEL : 03-5560-0131
e-mail : si_info@ricoh-japan.co.jp
URL : http://www.ricoh.co.jp/


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50061996


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ