『SDL Studio GroupShare Cloud』紹介ウェビナー

IT・IT製品TOP > PCソフト > その他PCソフト関連 > その他PCソフト関連のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > その他 > オンラインセミナー > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2016/01/20

『SDL Studio GroupShare Cloud』紹介ウェビナー


SDLジャパン


『SDL Studio GroupShare Cloud』紹介ウェビナーのセミナー概要 『SDL Studio GroupShare Cloud』紹介ウェビナーの申込み



開催日時

2016年2月4日(木) 14:00〜15:00|申込み締切 2016年2月2日(火)
会  場 オンラインセミナー


参加費

無料
定 員

なし
こんな方にオススメ

経営者CIO |全社スタッフ|その他


セミナー概要

『SDL Studio GroupShare Cloud』紹介ウェビナー


SDL Studio GroupShareとは、SDL Trados Studioで作成したプロジェクトをインターネットで共有する仕組みです。SDL Trados Studioを使用している翻訳者が複数いた場合に、パッケージでデータを送る代わりに、プロジェクトをインターネット上のサーバーに公開して共有します。

プロジェクトを共有することで、データ受け渡しの手間がなくなるだけでなく、同一の翻訳メモリを使用することになるので、ほかの翻訳者が入力した訳文を瞬時に確認できるようになります。

これまでSDL Studio GroupShareを導入するには、サーバー機、SQL Server、グローバルIPアドレスなどの用意が必要となり、費用や技術要件が高くなることが課題となっていました。こうしたユーザーからの声に応えて、昨年よりクラウド版のStudio GroupShareを提供が始まりました。これにより、SDL Trados Studioを所有していて、インターネットに接続できる環境さえあれば、誰でも気軽にSDL Studio GroupShareを使用できるようになりました。

今回のウェビナーでは、デモストレーションを行いながら、SDL Studio GroupShareを導入するメリットを説明させていただきます。是非、奮ってご参加下さい。

※SDL Trados Studioを既に使用している方を対象としています。翻訳支援ツールに関する
説明は含みませんので、ご注意下さい。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


SDLジャパン株式会社
e-mail : japanmktg@sdl.com


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50061973


IT・IT製品TOP > PCソフト > その他PCソフト関連 > その他PCソフト関連のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ