サイバー攻撃時代の標的型攻撃対策セミナー

IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > その他ネットワークセキュリティ関連 > その他ネットワークセキュリティ関連のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2016/01/12

サイバー攻撃時代の標的型攻撃対策セミナー


ソフトクリエイト


サイバー攻撃時代の標的型攻撃対策セミナーのセミナー概要 サイバー攻撃時代の標的型攻撃対策セミナーのプログラム サイバー攻撃時代の標的型攻撃対策セミナーの申込み



開催日時

2016年2月17日(水) 15:00〜17:00|申込み締切 2016年2月17日(水)
会  場 株式会社ソフトクリエイト 東京本社
東京都渋谷区渋谷2丁目15番1号 渋谷クロスタワー
JR「渋谷駅」東口 (徒歩10分)
東京メトロ「渋谷駅」15出口 (徒歩5分)

地図はこちら
参加費

無料
定 員

30名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |経営者CIO|システムの設計・運用


セミナー概要

〜2015年の事件事故を振り返る〜


マイナンバー制度の運用も始まり、企業システムのセキュリティリスクは、年々高まるばかりです。内部犯行をはじめ、標的型攻撃やシステムのぜい弱性を突くゼロデイ攻撃は日々増加し、従来からの検出手法は限界に近づいています。本セミナーでは、セキュリティ専門のコンサルタントGSX社より2015年のセキュリティ事件を振り返りとパターン別対策を講演いただきます。また、重要なゲートウェイ対策として「FortiGate」による標的型攻撃対策、そのほかトータルセキュリティについてご説明します。

詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

2016/02/17
15:00〜15:40

2015年セキュリティ事件事故を知る〜今必要なセキュリティ対策を構築するために〜

2015年も大きなセキュリティ事件事故が発生し社会問題になりました。止まることを知らないセキュリティ問題に如何に対策をするべきか?自社が最優先する対策を講じるためにセキュリティの現状を知っていただく調査、演習、訓練といった各種サービスを紹介いたします。
講師 グローバルセキュリティエキスパート株式会社
15:40〜16:20

多層防御を実現するトータルセキュリティ対策〜自社に必要なセキュリティ対策への発見〜

重大なセキュリティ事件が起きた2015年ですが、自社のセキュリティはどこまで対策済みか、今後はどういう対策が必要なのかお悩みの企業も多いと思います。メーカー・サードパーティの両面を持ったソフトクリエイトが標的型セキュリティ対策の重要性とトータルセキュリティをご紹介いたします。
講師 株式会社ソフトクリエイト
16:20〜17:00

ゲートウェイセキュリティ「FotiGateシリーズ」のご紹介

UTM市場で常にトップを走る続ける「FortiGate」。その機能だけではなく、FortiGateが選ばれる続ける理由は?どのような使い方をするのか?など、今最も注目されているFortiGateの情報満載でご紹介いたします。
講師 ソフトバンク コマース&サービス株式会社

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


株式会社ソフトクリエイト
住 所 : 東京都渋谷区渋谷2丁目15番1号 渋谷クロスタワー
TEL : 03-3486-1526
FAX : 03-3486-9775
URL : http://www.softcreate.co.jp/


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50061877


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > その他ネットワークセキュリティ関連 > その他ネットワークセキュリティ関連のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ