マーケティング・オートメーションで効果を出す方法

IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2016/01/13

マーケティング・オートメーションで効果を出す方法


主催:オージス総研/協力:オープンソース活用研究所


マーケティング・オートメーションで効果を出す方法のセミナー概要 マーケティング・オートメーションで効果を出す方法のプログラム マーケティング・オートメーションで効果を出す方法の申込み



開催日時

2016年1月26日(火) 15:00〜17:00|申込み締切 2016年1月25日(月)
会  場 オージス総研 東京本社 会議室
東京都港区港南2丁目15番1号 品川インターシティA棟 12階
JR・京急「品川」駅 港南口から徒歩3分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

15名
こんな方にオススメ

その他


セミナー概要

デジタルマーケティング勉強会


【今、「マーケティング・オートメーション」が注目されています】
ECサイトや会員サイトなどにおけるマーケティングで成果を上げていくためには、顧客1人ひとりごとに、最適な情報(コンテンツ)を、最適なタイミングで、最適な方法で提供することが必要になってきています。
会員数が多い場合、人手でこれらを実施することは到底不可能であり、これまでは画一的な顧客コミュニケーションしかできませんでした。
最近、顧客1人ひとりへの最適なコミュニケーションを、自動的に実現するツールが出現してきており、注目されています。
これが「マーケティング・オートメーション」です。

【「マーケティング・オートメーション」は効果があるのか?】
しかし、単にツールを導入すれば即効果が出る、というものではありません。
きちんと検討・設計してから導入しないと、単にマーケティング業務を自動化しただけ、で終わってしまう可能性が高いです。
事実、「導入したけど、思うように効果が出なかった」という企業も多いのではないでしょうか。

【「マーケティング・オートメーション」の背景と、本質】
本勉強会では、まず「マーケティング・オートメーション」が登場した背景について、確認します。
その上で、「マーケティング・オートメーション」の目指す本質について理解を深めます。
最後に、「マーケティング・オートメーション」を成功させるためのポイントについて解説します。

【「マーケティング・オートメーション」の第一歩は、会員情報の統合から】
成功のためのポイントの1つは、会員情報の統合です。
会員情報が統合されていなければ、ポイントなどの施策や、メール配信などもできません。
本勉強会では、会員情報の統合の具体的な方法についても解説します。

【本セミナー対象者】
・ECサイトや会員サイトなどのマーケティング担当の方


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

2016/01/26
14:30〜15:00

受け付け

2016/01/26
15:00〜15:20

なぜ今、「マーケティング・オートメーション」なのか?

今、「マーケティング・オートメーション」が注目されています。
背景には機能や価格だけでは差別化が難しくなっている状況があります。
本セッションでは市場や消費の変化からその理由を解説し、「マーケティング・オートメーション」の本質に迫ります。
講師 西永 英樹
株式会社オージス総研 サービス事業本部 ビジネスソリューションサービス部 企画チーム
マネージャー
2016/01/26
15:20〜15:40

B2Cにおけるマーケティングオートメーション「マルケト」活用術

マーケティング・オートメーションのブランドである「マルケト(Marketo)」は、1万サイト以上で導入されています。
本セッションでは「マルケト」についてご紹介するとともに、ECサイトや会員サイトなどのB2Cにおけるマーケティング・オートメーションの活用とポイントについて解説します。
講師 正木 威寛
株式会社オージス総研 ソリューション開発本部 コンサルティング・サービス部
2016/01/26
15:40〜16:00

「マーケティング・オートメーション」活用への第一歩「会員統合」

ECサイトや会員サイトを運営している企業は、複数のWebサイトを運営し、会員情報がサイトごとに分散されているケースがよく見受けられます。
当ケースをモデルとし、マーケティング・オートメーションの価値を高めるために必要な「会員情報の統合的な管理」の実現方法を解説します。
講師 千野 修平
株式会社オージス総研 サービス事業本部 テミストラクトソリューション部 認証技術グループ
主任アーキテクト
2016/01/26
16:00〜17:00

質疑応答、アンケートなど


このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


株式会社オープンソース活用研究所
住 所 : 東京都新宿区西新宿6-12-7 ストーク新宿507号室
e-mail : info@osslabo.com
URL : http://osslabo.com/


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50061849


IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ