IT・IT製品TOP > 通信サービス > マルチホーミング > マルチホーミングのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 近畿 > 大阪府 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2015/12/12

Radware LinkProof ハンズオンセミナー


マクニカネットワークス


Radware LinkProof ハンズオンセミナーのセミナー概要 Radware LinkProof ハンズオンセミナーの申込み



開催日時

2016年1月26日(火) 13:30〜17:30|申込み締切 2016年1月25日(月)
会  場 マクニカネットワークス 西日本営業所
大阪府大阪市北区中之島2-3-33 大阪三井物産ビル 14F
京阪本線または地下鉄御堂筋線 「淀屋橋」駅 徒歩5分
地下鉄四つ橋線「肥後橋」駅 徒歩3分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

12名
こんな方にオススメ

ネットワークの設計・運用 |システムの設計・運用|情報システム部の統括


セミナー概要

回線負荷分散装置のデファクトスタンダード「LinkProofシリーズ」にて新製品のLinkProof NGがリリースされました。

従来機器と同様、回線の負荷分散は勿論のこと、スループット等の性能面が大幅に向上、かつSLB機能の併用、DNS SEC、ホットスワップ対応等の新機能追加も実現しています。

下記に当てはまられるような方は是非ご参加下さい。
きっと皆様のお役に立ちます。

回線負荷分散装置の導入、提案を検討されている。
他社の回線負荷分散装置と比べてメリットのある提案、導入をしたい。
既存で利用しているLinkProofからのリプレイスをご検討している。

是非この機会に次世代マルチホーミングLinkProof NGをご体感下さい。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

【プログラム】
1.LinkProof NGのご紹介
 基本機能
 LinkProof NGを活用したセキュリティソリューション
 従来のLinkProofとの比較
 競合他社との比較
2.LinkProof NGの基本機能・基本動作の紹介、ハンズオントレーニング
 基本機能(負荷分散手法・接続維持機能・ヘルスチェック機能・アドレス変換機能)
 基本本動作(インバウンド時のトラフィックフロー、etc)
 LinkProof NG基本設定実践
 LinkProof NG導入構成例
3.まとめ
 LinkProof NGのご提案メリット
 Radwareセキュリティソリューションのご紹介
 マクニカネットワークスサポート体制について


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


マクニカネットワークス株式会社
TEL : 045-476-1960
FAX : 045-476-1970
e-mail : rad_sales@cs.macnica.net
URL : http://www.macnica.net/radware/


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50061617


IT・IT製品TOP > 通信サービス > マルチホーミング > マルチホーミングのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ