【ネットワーク管理者向け】FreeRADIUS無料よろず相談会

IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 認証 > 認証のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2015/11/20

【ネットワーク管理者向け】FreeRADIUS無料よろず相談会


主催:かもめエンジニアリング/協力:オープンソース活用研究所


【ネットワーク管理者向け】FreeRADIUS無料よろず相談会のセミナー概要 【ネットワーク管理者向け】FreeRADIUS無料よろず相談会のプログラム 【ネットワーク管理者向け】FreeRADIUS無料よろず相談会の申込み



開催日時

2015年12月3日(木) 15:45〜17:00|申込み締切 2015年12月2日(水)
会  場 かもめエンジニアリング株式会社 会議室
東京都品川区上大崎4-5-37 山京目黒ビル

地図はこちら
参加費

無料
定 員

5名
こんな方にオススメ

ネットワークの設計・運用


セミナー概要

【12月10日(木)にも、同じ相談会を開催しています!ご都合がよい方にお申込み下さい。】

【以下のような方はご参加下さい。】
・既にFreeRADIUSを使っている、ITエンジニア、又はマネージャー。
・性能問題やトラブルに悩んでいる。
・ネットワーク認証など新規の対応を行いたい。
・リプレースやバージョンアップを行いたい。
・しかし、FreeRADIUSに詳しいエンジニアがいない。
・サポートできるベンダーを探している。

【参加していただくメリット】
RADIUSのスペシャリストが、現在、困っている問題について、具体的な解決方法やアドバイスをご提示します。

【FreeRADIUSとは】
FreeRADIUSは、主にネットワーク認証で使われているRADIUSプロトコルの、オープンソース実装です。
以前(2000年ころ)から、ID、パスワードによる認証を支えて来ました。

【FreeRADIUSのエンジニアは少ない】
多くの企業がFreeRADIUSを何らかの形で利用している反面、FreeRADIUSに精通したエンジニアは少なくなっています。
そのため、トラブルへの対応や、セキュリティパッチ適用のためのバージョンアップなどがスムースに行えないなど、問題が発生するケースが増えてきました。

【IoT、WiFiなどの対応ニーズが急増!】
更に近年、端末認証などのセキュリティの強化や、スマートデバイスの普及、WiFiの活用、IoTの拡大など、様々な理由により、ネットワーク認証に対する再構築や機能追加などが求められています。
FreeRADIUSに精通したエンジニアの不足により、これらの対応がうまく行えず、ビジネスに影響が出ているケースもあります。

【RADIUSのオライリー本 執筆者がアドバイスします!】
本セミナーは、このように「今、FreeRADIUSを使っていて、問題を抱えている、エンジニアやマネージャー」を対象に、その場で問題を解決する、よろず相談会です。

RADIUSのオライリー本を執筆したエンジニアが回答します!


【参加条件】
事前アンケートに、現在お困りの点を具体的にご記入願います。
そちらを確認させていただき、ご参加の可否についてご連絡させていただきます。


【FreeRADIUSでお困りの方は今すぐお申込み下さい!】


【プログラム】
15:30 〜 15:45 受け付け
15:45 〜 16:45 よろず相談会
16:45 〜 17:00 アンケート


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

2015/12/03
15:30〜15:45

受け付け

2015/12/03
15:45〜16:45

よろず相談会

2015/12/03
16:45〜17:00

アンケート


このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


株式会社オープンソース活用研究所
住 所 : 東京都新宿区西新宿6-12-7 ストーク新宿507号室
e-mail : info@osslabo.com
URL : http://osslabo.com/


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50061381


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 認証 > 認証のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ