エビデンスの保管コストと印紙税を劇的にカット!!

IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 会計システム > 会計システムのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2015/11/19

エビデンスの保管コストと印紙税を劇的にカット!!


キッセイコムテック/スーパーストリーム


エビデンスの保管コストと印紙税を劇的にカット!!のセミナー概要 エビデンスの保管コストと印紙税を劇的にカット!!のプログラム エビデンスの保管コストと印紙税を劇的にカット!!の申込み



開催日時

2015年12月11日(金) 14:30〜16:45|申込み締切 2015年12月10日(木)
会  場 キッセイコムテック株式会社 東京事業所
東京都豊島区南大塚3-32-1大塚S&Sビル
JR山手線 大塚駅 徒歩2分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

25名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |全社スタッフ


セミナー概要

一般社団法人日本CFO協会 主任研究委員が語る!


平成27年度の税制改正により電子帳簿保存法(以下、電帳法)が大幅に改正され、領収書などの国税関係書類のスキャナ保存が格段に採用しやすくなりました。
国税庁がスキャナ保存を「規制する立場」から「推進させる立場」に180度スタンスを切り替えたのです。
その結果、平成17年度に認められて以来、100社あまりしか申請・受理されなかったスキャナ保存は、「申請しにくい制度」から「申請しやすい制度」になったのです。
最新のソフトウェアやハードウェアの情報を理解しなければ、折角の電帳法の大改正のチャンスを生かして、
大幅なコストダウンや業務改善、ひいては、企業価値の増大につなげることはできないでしょう。
本講演では、一般社団法人日本CFO協会の主任研究員でもある公認会計士の中田清穂先生をお招きし、電帳法の大改正の概要の説明及び経費精算申請業務を根本的に見直す改善提案を交えて解説していただきます。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

2015/12/11
14:35〜15:35

『エビデンスの保管コストと印紙税を劇的にカット!! 〜電子帳簿保存法の改正とe-文書法が及ぼす経理部門への影響〜』

平成27年度の税制改正により電子帳簿保存法(以下、電帳法)が大幅に改正され、領収書などの国税関係書類のスキャナ保存が格段に採用しやすくなりました。
国税庁がスキャナ保存を「規制する立場」から「推進させる立場」に180度スタンスを切り替えたのです。
本講演では、一般社団法人日本CFO協会の主任研究員でもある公認会計士の中田清穂先生をお招きし、電帳法の大改正の概要の説明及び経費精算申請業務を根本的に見直す改善提案を交えて解説していただきます。
講師 中田 清穂
一般社団法人日本CFO協会
主任研究委員
2015/12/11
15:45〜16:15

『会計システムによる電子帳簿保存法の対応について 〜SuperStream-NX証憑管理機能のご紹介〜』

7700社を超える導入実績を持つ会計・人事/給与システムSuperStream。SuperStream-NXの電子帳簿保存法対応について、デモンストレーションを交えながらご説明させていただきます。
講師 スーパーストリーム株式会社
2015/12/11
16:15〜16:35

『大切なデータをどう守るのか? 遠隔地バックアップ他、弊社デーセンター活用事例のご紹介』

データセンターを活用した遠隔地バックアップやクラウドサービスの事例についてご紹介させていただきます。
講師 キッセイコムテック株式会社

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


キッセイコムテック株式会社
住 所 : 東京都豊島区南大塚3-32-1 大塚S&Sビル
TEL : 03-5843-0330
FAX : 03-5979-6221
URL : http://www.kicnet.co.jp


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50061342


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 会計システム > 会計システムのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ