RedSocksで実現する次世代の出口対策セミナー

IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > IPS > IPSのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 九州・沖縄 > 福岡県 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2015/10/31

RedSocksで実現する次世代の出口対策セミナー


ネットワールド


RedSocksで実現する次世代の出口対策セミナーのセミナー概要 RedSocksで実現する次世代の出口対策セミナーの申込み



開催日時

2015年11月17日(火) 14:00〜17:00|申込み締切 2015年11月16日(月)
会  場 TKP博多駅前シティセンター 8F 「カンファレンス 5」
福岡県福岡市博多区博多駅前3-2-1日本生命博多駅前ビル8F
●JR鹿児島本線 博多駅 博多口 徒歩2分
●福岡市地下鉄空港線 博多駅 博多口 徒歩2分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

30名
こんな方にオススメ

ネットワークの設計・運用 |システムの設計・運用|情報システム部の統括


セミナー概要

著名なセキュリティ・エキスパートRickey Gevers氏が来日!


日々巧妙化していく「標的型攻撃」には、いわゆる入口・内部・出口のそれぞれに対策する多層防御が、必要と言われています。
つまり、防ぎきれないマルウェアの侵入があることを前提とした対策が、必要な時代になっております。

また、不幸にも、セキュリティ上の脅威となる事象(インシデント)が発生してしまった場合に、その原因調査や対応策の検討を行う「インシデント・レスポンス」が実行できる体制も、企業・組織には必須となってきました。

本セミナーでは、標的型攻撃への総合対策として、当社が一次店として技術支援を含めて提供可能な入口・内部・出口の各種対策をご紹介し、その中でも、最後の砦として、次世代の手法を用いる出口対策 “RedSocks” を、デモを交えて詳しくご紹介します。
更に、著名なセキュリティ・エキスパート Rickey Gevers氏が来日し、「インシデント・レスポンス概論」を分かりやすく解説します。

標的型攻撃対策のソリューションとして、またインシデント・レスポンス体制の参考として、是非ご活用下さい。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


株式会社ネットワールド
e-mail : seminar-6@networld.co.jp


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50061114


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > IPS > IPSのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ