標的型メール攻撃による情報漏えいをいかに防ぐか

IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > その他ネットワークセキュリティ関連 > その他ネットワークセキュリティ関連のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。
セミナーの使い方

  Seminer
掲載日:2015/10/09

標的型メール攻撃による情報漏えいをいかに防ぐか


マクニカネットワークス


標的型メール攻撃による情報漏えいをいかに防ぐかのセミナー概要 標的型メール攻撃による情報漏えいをいかに防ぐかの申込み



開催日時

2015年10月20日(火) 15:00〜17:00|申込み締切 2015年10月19日(月)
会  場 株式会社エルセナ(マクニカグループ)
東京都新宿区西新宿2-3-1 新宿モノリス28F
JR新宿駅 南口・西口より 徒歩約10分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

12名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |ネットワークの設計・運用|システムの設計・運用


セミナー概要

−国内の直近事例からひも解く原因と、FireEyeによる対策解−


多くの企業様においてセキュリティ対策を強化している中、なぜこの様な攻撃は防げないのでしょうか?
本セッションでは、日本国内での事件から見えてくる攻撃の実態について、デモストレーションを交えながら分かりやすく解説いたします。

また後半ではこういった標的型サイバー攻撃に対するソリューションとしてセキュリティ大国・米国の官公庁や大手企業を含む、世界40ヵ国・3000社以上の導入実績を持つ『FireEye』をご紹介いたします。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


マクニカネットワークス株式会社
住 所 : 神奈川県横浜市港北区新横浜1-5-5
TEL : 045-476-1960
e-mail : fireeye_sales@cs.macnica.net
URL : http://www.macnica.net/fireeye


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50060797


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > その他ネットワークセキュリティ関連 > その他ネットワークセキュリティ関連のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ